編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

AIスタートアップ「GAUSS」、東京大学発AIスタートアップ「BusinessHub」と資本業務提携。

株式会社GAUSS

From: PR TIMES

2018-10-01 11:40



人工知能(以下「AI」)エンジンを開発する株式会社GAUSS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宇都宮綱紀、以下「GAUSS」)は、東京大学の卒業生や現役学生で構成されるAI開発会社 株式会社BusinessHub(本社:東京都杉並区、代表取締役:渡邉 琢真、以下「BusinessHub」)と資本業務提携を行う方針で合意しました。

この資本業務提携により、GAUSSは、第三者割当によりBusinessHub社の株式を引受け、様々な業界から需要が高まるAI開発案件の対応のため、開発人員体制と研究開発力の強化を行います。
[画像1: (リンク ») ]


■GAUSSについて
GAUSSは、AIパッケージ販売・受託開発および競馬予想AIの開発・運営をしています。「想像したことを創造する」を理念に、AI技術研究に留まらず、自社もAI事業を営む実行力を強みとして、全業界の法人様向けに新規事業の創出や業務の効率化を支援します。

日本ディープラーニング協会 正会員
(リンク »)

[取引実績(一部)]


[画像2: (リンク ») ]


[メディア掲載実績]


[画像3: (リンク ») ]



■会社概要
設立 :2017年5月
本社 :東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館 5階 532号室
資本金:1億7,099万円 (資本準備金含む)
会社ホームページ: (リンク »)
AI競馬SIVAサイト: (リンク »)
会社問合先:info@gauss-ai.jp
問合せ担当:広報担当・阿部 紘生

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]