【提供開始】多様なワークスタイルに適応するビジネスコミュニケーションツール「CYBERCHAT」

サイバーソリューションズ株式会社 2018年10月01日

From PR TIMES

~日本のメールシステム専門企業が提案する安心・安全なビジネスチャット、機能拡充し提供開始~

サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:秋田健太郎)は、ビジネスコミュニケーションツール「CYBERCHAT」(サイバーチャット)を、10月1日(月)より、この度新発表する複数の機能を拡充し、提供を開始します。



[画像1: (リンク ») ]

CYBERCHAT Web : (リンク »)

CYBERCHATは、メッセージの送受信機能のほかに、コミュニケーションを円滑にするスタンプ機能や、フィルタリング機能、ファイル検索機能を搭載し、ビジネスでの使いやすさを追求したチャットサービスです。2018年6月の発表後、多くのお問い合わせを頂き反響を呼びました。
現在、働き方改革に取り組む企業は、勤務体系も柔軟に対応し大きく変化し、在宅ワークやオフサイトワークなどフレキシブルな形態になっています。そのような背景から、より簡単に、手軽に、スピーディーに連絡を取ることに適したチャットの利用を検討・導入する企業が増えています。
しかし同時に様々な問題も発生しています。例えば、ビジネスチャットの無料版を利用しているのでセキュリティに問題がある、全体での利用が浸透しておらずせっかく導入しても根付かない、管理が行き届かない、全社導入をしたいけれど、全員が階層的に使えるサービスがないなど、一見飽和しているようにも感じるコミュニケーションツールの市場ですが、まだまだ課題も多く、安心・安全なサービスが求められていました。

今回提供を開始するCYBERCHATは、同社のメールシステム「CYBERMAILΣ」「CyberMail」のオプションとして提供し、メール画面上でシームレスにメッセージの送受信が可能で、更にアーカイブソリューション「MAILBASEΣ」「MailBase」と連携することにより、メールに加えてチャット内容の長期保管・検索に対応します。
CYBERCHATは今までのビジネスメールのあり方を変える一手となる新サービスであり、サイバーソリューションズの製品コラボレーションにより、現代の企業・自治体・公共機関の課題である業務効率化、コミュニケーション活性化、コンプライアンス対策へ柔軟に対応します。
そして、この発売を機に、追加した新たな機能は以下の通りです。

・受信メールのチャット通知(フィルタリングで通知条件を設定)
・メンション(@ユーザー名 で、特定ユーザーに通知メッセージの送信)
・メッセージドラッグアンドドロップによるチャット転送
・IPアドレス制限(不正なアクセスを防止)

弊社は、メールソリューションの専門ベンダーとして、オンプレミス型からクラウド型メールサービスまで、トータルな企業向けメールソリューションを提供しています。今後の目標として、まずはクラウド型「CYBERMAILΣ」の利用者の約30万アカウントへの展開を皮切りに、2019年にはオンプレ型「CyberMail」の100万アカウント以上の利用者へ順次展開し、2020年までに200万アカウントの利用者を目指します。

[画像2: (リンク ») ]


■価格について
通常価格:1アカウント月額200円
キャンペーン価格: 製品をご利用中のお客様(※1) :6ヶ月間無償提供
製品を新規でお申し込みのお客様 :3ヶ月間無償提供

また、上記に該当するお客様については、サービスの無償提供期間終了後も1アカウント月額150円の特別価格でサービスをご利用いただけます。
初回導入キャンペーン期間:2019年9月30日まで ※1:CYBERMAILΣ、CyberMail V7SP3製品のオプション提供。
キャンペーン詳細: (リンク »)

■新サービス「CYBERCHAT」機能詳細
<メールも、アーカイブも、セキュリティもサイバーの製品を「まるごと使えるメールシステム」>
CYBERCHATはサイバーソリューションズの製品ラインナップに連携します。メールと同一のアカウントを使用するため、既存のアドレス帳を簡単に同期し、CYBERCHATの受信通知や受信内容をCYBERMAILΣまたはCyberMailのUI上でシームレスに確認・送信することができます。CYBERCHATをMAILBASEΣまたはMailBaseと連携することで、メールに加え、チャットの内容も長期間保管・検索が可能となり、コンプライアンス監査や内部統制に対応します。
CYBERCHATはシングルサインオンに対応しているため、ユーザーは社外にはメール、社内にはCYBERCHATといったコミュニケーションツールのスムーズな使い分けができると共に、管理者側はアーカイブ・チャット・メールのアカウント管理を一元化することができます。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


<ビジネスコラボレーションチャットで「リアルタイムに伝える」>
メッセージやドキュメントの送受信、コミュニケーションを円滑にするスタンプ機能や、フィルタリング機能、ファイル検索機能に対応します。また、スマートフォンアプリ(iOS、Android)やWebブラウザなどのマルチデバイス環境でビジネス情報を瞬時に共有することができます。

<複雑化するコミュニケーションは「キレイに整理・収納する」>
一度に多数のメンバーとメッセージを送受信するグループチャットに対応します。数多くのトークルームやメンバーが存在しても、簡単に検索し、自由にメンバーを追加することができます。トークルームは最新順・未読順・お気に入り順にソートすることで、1対1、グループ、大人数のプロジェクト内の情報を見逃しません。また、送受信するメッセージやファイルに、任意のタグを設定することができます。タグを使用してフィルタリングすることができるため、様々な情報を整理することができます。

<多くの人と蓄積コンテンツの中から「すばやく見つける」>
全文検索、発信メンバー、タグ、日付、画像、ドキュメント、URLリンクの検索・抽出に対応します。埋もれがちなチャット内容も、トークルーム内の投稿履歴から自動的にコンテンツごとにフィルタリングされ、コンテンツリストの中から必要な情報を簡単に見つけられることができます。またフィルタリングや、ワンクリックでセットできる重要タグを活用すると、蓄積された過去の資産の中から効率的に情報を探し出すことができます。


<サイバーソリューションズについて>

[画像7: (リンク ») ]

サイバーソリューションズ株式会社は電子メールサーバをはじめ電子メールセキュリティ関連の製品を中心に、企業向けソフトウェアの企画、開発、販売、保守サポートを提供しています。
電子メールソリューションの分野におきましては、国内で約15,000社以上の企業で利用されている高性能WEBメール機能搭載の統合型セキュア・メールサーバシステム「CyberMail」、内部統制・コンプライアンス対策として国内メーカー実績NO.1(※2)のメール監査・メールアーカイブシステム「MailBase」、未知のスパムも情報漏洩の脅威からも高い投資対効果でシャットアウトできるメールセキュリティソリューション「MailGates」を提供しております。2009年より自社の電子メールシステムの技術をクラウド型の「CYBERMAIL∑」提供するサービス事業も開始しました。
また、ネットワーク分離における総務省ガイドラインに基づいて開発を行った、「CyberMail-ST」は多くの自治体様で導入された実績を持つメール無害化ソリューションとしてご好評頂いております。
日本の企業では珍しい独自のメールシステムの技術を有することにより、安全で快適な電子メール環境のトータルソリューションの提供を行っています。(※2)富士キメラ総研「2009~2017 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」より

・会社名: サイバーソリューションズ株式会社
・設立日: 2000年1月
・代表者: 秋田 健太郎 (アキタ ケンタロウ)
・事業内容:ソフトウェアの企画/開発/販売/保守サポート、クラウド/ASP事業、WEBソリューションのコンサルティング及び開発
・HP : (リンク »)
・所在地: 〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル8階
・連絡先: Tel:03-6809-5858/ Fax:03-6809-5860

※記載されている内容は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

◇製品やサービス関するお問合わせ
サイバーソリューションズ(株) 営業部
TEL:03-6809-5858(sales@cybersolutions.co.jp)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]