DMM TRAVEL、10月1日より サービス開始~ケニアやエストニアなどで個人では体験できない希少なビジネスツアー~

合同会社DMM.com 2018年10月01日

From PR TIMES

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、最高経営責任者 片桐孝憲、 (リンク ») 以下、DMM)は、旅行事業「DMM TRAVEL (トラベル) 」を2018年10月1日に開始したことをお知らせいたします。
10月1日時点では東アフリカ最大市場のケニアでのイノベーションセンター視察やスタートアップ大国として注目を集めているイスラエルやエストニアなど全6ヵ国7種類のツアーを開催。今後も、韓国の統合型リゾートの視察やオーストラリアでのWAGYUツアーなど個人では体験できない独自性の高いビジネスツアー、スタディツアーを企画していきます。



[画像: (リンク ») ]



■DMM TRAVEL公式サイト
URL: (リンク »)

自社独自のツアー以外には、近畿日本ツーリスト様と「ジャパンベトナムフェスティバル」、「まつりインハワイ」におけるグローバルキャリア体験ツアーやストリートダンス世界大会優勝の源元(GENGEN)様と行くダンスツアー、株式会社かいはつマネジメント・コンサルティング様と海外向けビジネス進出支援ツアーなど、様々な業種との協業を積極的に進めてまいります。

DMM TRAVEL 概要
「学びを、キャリアを加速する。」をテーマに「旅行先」での体験にフォーカスしたツアーを提供していきます。ビジネスの可能性が広がる視察ツアーから、個人の経験値を高めるスタディツアーまで少しニッチでユニークなパッケージをご用意します。

アフリカ事業で培った各国の拠点をはじめ、アジアやヨーロッパでも多様なビジネスを展開し、幅広いネットワークをもつDMMの強みを活かし個人では体験できない旅を提供していきます。

旅行事業参入の背景
海外でのビジネスを進めていくにつれ、現地法人の視察や、日本において海外進出に関するご相談や、イベントでの登壇などのご依頼をいただく機会が増えてまいりました。

自社が持つネットワークを使った旅行の提案、またDMMらしく海外へいく手段をご提案するため、旅行事業を始めることになりました。なお、2018年8月27日に旅行業一種(観光庁長官登録旅行業 第2073号)への変更を完了しております。

■DMM TRAVEL公式サイト
URL: (リンク »)

■DMM TRAVELのサービスに関するお問い合わせ先
お問い合わせフォーム: (リンク »)

【メディア専用問い合わせ窓口】
DMM広報部メディア専用窓口
〒106-6224 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24F
TEL:03-5797-8926 (連絡可能時間帯:平日10:00~18:00)
E-mail:release-dmm@dmm.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]