ダイハツグループ従業員向けの企業内保育園「だいはつのもり保育園」を開園

ダイハツ工業株式会社 2018年10月01日

From PR TIMES



ダイハツグループは、従来からダイバーシティ推進に向けた様々な取り組みを進め、グループスローガン“Light you up”のもと、従業員一人ひとりが最大限に力を発揮できる職場環境の整備・風土づくりに取り組んできた。
これらの取り組みの一環として、従業員が安心して仕事に取り組める環境を整備すべく、ダイハツ工業株式会社(以下、ダイハツ)の連結子会社である株式会社ダイハツビジネスサポートセンターは、2019年1月にダイハツグループ従業員向けの企業内保育園「だいはつのもり保育園」を開園する。
開園にあたり、「みんなでつくる」をキーワードに、女性従業員や将来仕事と育児の両立を目指す女性を中心としたワーキンググループを設置し、利用者に寄り添った保育園づくりを実施する。

「だいはつのもり保育園」の特徴
1)愛情が詰まった手作り遊具
従業員から寄贈された遊具や絵本に加え、ダイハツグループ従業員のOB・OGによる愛情が詰まった手作り遊具を園内で使用することで絆を育む。
2)仕事と育児の両立を支援
保育園を利用する従業員の負担を少しでも減らし、仕事と育児の両立を支援すべく、お昼寝用の布団準備や、園内での着替え用衣服の洗濯、消耗品(ティッシュなど)を保育園側で提供するなどのサポートを行う。
3)“木育”を通して子供たちの豊かな心を育む
天然木を使用した園内施設により、子供たちに安心感を与え、五感を刺激する様々な感性を育む。
4)ダイハツ従業員のセカンドキャリア形成支援にも寄与
ダイハツ従業員が将来も幅広く活躍できるよう、セカンドキャリア形成支援の一つとして、多様化する新たな働き方を選択する従業員の中から、保育士育成などの支援も実施。

ダイハツグループは今後も、様々な取り組みを通じて“Light you up”を体現し、従業員自らが輝き、全従業員がイキイキと活躍できる会社を目指す。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]