パパも泣いた!! 世代を超えて大絶賛のアニメ映画「若おかみは小学生!」が、絵本で楽しめる!

株式会社講談社 2018年10月01日

From PR TIMES



「59歳男、泣きました!」、「娘にせがまれて観にいったけど、親子でボロ泣き」、「子供向けと思ってスルーしたら絶対後悔する!」など、9月21日公開直後からネットでは大絶賛のアニメ映画「若おかみは小学生!」。そのハイクオリティなイラストで構成された絵本にもご注目!

[動画: (リンク ») ]



原作『若おかみは小学生!』(講談社青い鳥文庫)は、シリーズ300万部超の大人気児童文学(令丈ヒロ子・作、亜沙美・絵)。今年の4月~9月にはテレビアニメも放送され、話題を呼びました。

高坂希太郎監督、吉田玲子脚本による劇場版は、原作を尊重しつつも、原作やテレビ版にない登場人物やエピソードも盛り込み、感動のクライマックスへとなだれ込む、全世代向けの映画となっています。そんな本作をご自宅で楽しめる絵本が好評発売中! 親子で是非お楽しみください。

◆ゴールド絵本 若おかみは小学生!

[画像1: (リンク ») ]

定価 : 本体550円(税別)  (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

2~4歳の幼児向けで、読み聞かせにぴったりの厚紙で丈夫なオールカラー絵本。
声のキャスティングも絶妙なこのアニメの主人公おっこ(声・小林星蘭)や、ライバルの真月(声・水樹奈々)になりきって、声に出して読んだり、楽しみ方もいろいろ。


◆講談社アニメ絵本 若おかみは小学生!

[画像3: (リンク ») ]

定価 : 本体1,600円(税別)  (リンク »)

[画像4: (リンク ») ]

ひとり読みしはじめた6歳から小学校低学年のお子さまにオススメ。
112ページと読みごたえもあり、カラーイラストが260点以上!と全ページに入っているから、まるで映画を観ているよう♪

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]