10月3日(水)24:00よりTOKYO MXほかで放送開始のTVアニメ『ソラとウミのアイダ』原作:広井王子氏による第1話オーディオコメンタリー付き放送決定!

株式会社フォワードワークス 2018年10月01日

From PR TIMES

 株式会社フォワードワークス(以下、FW)は、スマートフォン向け宇宙魚捕獲アクションゲーム『ソラとウミのアイダ』のTVアニメ第1話にて、原作:広井王子氏によるオーディオコメンタリー付き放送の実施を決定いたしました。なぜ物語の舞台は尾道なのか、「宇宙漁」の秘密とは何なのか。原作者によって語られる『ソラウミ』の世界観解説を、一部放送局を除き、副音声にてお楽しみいただけます。




[画像1: (リンク ») ]


 また、TVアニメ『ソラとウミのアイダ』のBlu-ray&DVDの発売も決定しました。スリーブケースはアニメキャラクターデザインを手がける山本周平氏の描き下ろしビジュアルで、各巻2話ずつ収録の全6巻にて発売。第1巻は2019年1月9日(水)発売です。第6巻の初回生産限定特典には、原作キャラクターデザインの植田和幸氏による描き下ろし全巻収納BOXが付属します。

 さらに、TVアニメの放送開始を記念して、「月刊コミック電撃大王」にて連載中のコミック『ソラとウミのアイダ』がWEBコミックサービス「ComicWalker」と「ニコニコ静画」にて毎週1話無料公開されます。ゲームやアニメとまた違った候補生たちの姿をお楽しみいただけます。


■原作:広井王子氏のアニメ第1話オーディオコメンタリー
下記日時で放送される第1話の副音声にてお楽しみいただけます。
[表1: (リンク ») ]



※AT-Xではオーディオコメンタリー付き放送はございません。

[画像2: (リンク ») ]


【広井王子】
広井 王子(ひろい おうじ、1954年2月8日~)はコミック、アニメ、テレビゲーム、舞台などを手掛けるマルチクリエイター。金沢工業大学客員教授。レッドカンパニー(現レッド・エンタテインメント)を立ち上げ、『天外魔境シリーズ』などヒットを飛ばす。また、近年ではネクスト・メディア・アニメーションCCO(チーフ・クリエイティブ・オフィサー)に就任するなど、海外でも活躍している。2017年4月より自身初の原作TVドラマ『コード・ネーム・ミラージュ』が放映された。また2017年秋より、自身の原作企画プロデュースによるスマートフォン向けゲームアプリ『ソラとウミのアイダ』も配信されている。

著名な作品は、『天外魔境シリーズ』『サクラ大戦シリーズ』・『魔神英雄伝ワタルシリーズ』。


■Blu‐ray&DVD第1巻リリース情報

[表2: (リンク ») ]


[画像3: (リンク ») ]

※画像は実際のデザインとは異なります。

■WEBコミックサービスでコミック『ソラとウミのアイダ』公開
下記のWEBコミックサービスにて、毎週1話無料公開。毎週水曜日に1話ずつ最新話が更新されます。

「ComicWalker」  (リンク »)
「ニコニコ静画」 (リンク »)

■TVアニメ『ソラとウミのアイダ』作品情報
・公式サイト: (リンク »)
・PV第二弾: (リンク »)

・放送詳細:
TOKYO MX 10月3日より毎週水曜日24:00~
サンテレビ10月3日より毎週水曜日24:00~
AT-X10月4日より毎週木曜日21:30~
BSフジ10月4日より毎週木曜日24:00~
RCC中国放送10月7日より毎週日曜日25:20~
※放送時間は都合により変更となる場合がございます。

・楽曲情報:
【オープニングテーマ】
「ソラとウミのアイダ」/歌唱:空町春(CV:高橋花林)、ルビー・安曇(CV:井上ほの花)、櫻舞湖(CV:すずきももこ)
【エンディングテーマ】
「蒼の彼方」/歌唱:鈴木このみ

・イントロダクション:
ある日、海から魚が消えた。
水産省はかねてより計画していた「宇宙イケス」の試験運用をスタート。
尾道には「尾道宇宙漁業団」が設立され、宇宙漁師が育成された。
そして近年、男女雇用機会均等法の強化によって、「漁師にも女性を」という声が高まり、
6人の新米宇宙漁師候補生が選ばれた。
舞台は尾道、目指すは宇宙。
これは宇宙漁師を目指す6人の成長を描いた物語。

・メインスタッフ:
[表3: (リンク ») ]


                           (C)ForwardWorks Corporation/ソラウミ製作委員会

■宇宙魚捕獲アクションゲーム『ソラとウミのアイダ』

[画像4: (リンク ») ]

 『ソラウミ』は、広島県尾道市を舞台に宇宙猟師を目指す少女たちの成長を描くストーリーと、宇宙魚を相手に、簡単な操作で繰り出す派手な攻撃で爽快感のあるバトルを楽しめるアクションゲームです。

 FWが初めて創りだすオリジナルIP(※1)として、Webラジオ番組の放送やコミックの連載、アニメ化などマルチメディア展開を行っており、2018年2月6日(火)より台湾、香港、マカオにて繁体字版を配信しております。

 FWは、オリジナルIPの創出、魅力的なスマートフォン向けゲームの配信を通じて、より多くの方に新しい遊びをお届けしていくことに、努めてまいります。
                                                 以上
商品情報

[表4: (リンク ») ]


※1 意匠、著作物、商標などを含む、知的財産。
※ 「ForwardWorks」および「ForwardWorks」ロゴは、株式会社フォワードワークスの商標です。
※ その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]