これからのセカンドカーは、これだ! 日本初EV三輪ミニカー JACKBIKE Q-1!

株式会社シージェー・ビート 2018年10月01日

From PR TIMES

1回の充電で約100キロの走行が可能のフル電動トライク!!!

普通免許で乗れる!車検不要!コンパクトだから、置き場所に困らない!100%電気使用でガソリン代不要!維持費の高い軽自動車とはおさらばしよう!



Jackbike Q-1は普通免許をお持ちの方はどなたにでも運転できる日本初EV三輪ミニカーです。

[動画: (リンク ») ]

株式会社シージェー・ビートでは、日本初EV三輪ミニカー <Jackbike Q-1> を、グラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行予約販売中。現在は180,600円(税込・送料込)で予約が可能。来年春の発送を予定している。

(リンク »)  

[画像1: (リンク ») ]


EV三輪ミニカーJACKBIKE Q-1の特徴は:
1. 1回の充電で約100キロ走行可能(注1)。
今までの電動ミニカー(三輪・四輪)の走行距離は、長くても約60キロ程でした。Q-1は大容量のバッテリーを採用、約100キロの走行を可能にしました。日常生活のご使用分であれば週一回ほどの充電でOK。
(注1)実際の道路状況や体重などにより異なる

2. 保安部品は完備なので、市町村役場でミニカー登録が可能です。公道走行はもちろん、税金・保険等の維持費用もとても安く抑えられます!車検もありません

3. 付属の専用充電器を車両本体に直接接続、又はバッテリーを取り出し室内で家庭用コンセントに繋いでも充電可能!

4. 100%電動エネルギーのため、音を気にすることがありません。夜間の住宅街など時間・場所を気にせず、ご利用頂けます。

5. ミニカー登録の場合、普通免許で運転可能!原付バイクのような制限速度30キロや二段階右折などがなし。

6. 環境にもお財布にも優しい!10円の充電コストで30~40キロ走行可能!

7. 60V/30AH超大容量リチウムバッテリーを搭載。

8. バックギアを搭載、駐車は楽々!

9. ディファレンシャルギア標準搭載

10. 変速ギア搭載(前進3速・後進1速、ボタン式)。
[画像2: (リンク ») ]


 600Wの電動モーターを搭載し、最高速度45km/hを実現。30Ahのリチウムバッテリーを採用し、電動で約100kmの走行が可能です。
 
 車両重量は約80kgで、現在一般的なミニカーよりかなり軽くなり、走行距離は長くなりました。
 
 前進3ギア・後進1ギアの切り替えはハンドル部に搭載されたスイッチにより、簡単に操作できます。

 サイズは1,700×770×1,250mm(全長×全幅×全高)。車両重量は約80kg。タイヤサイズは3.00×10インチ。最高速度は45km/h、1回充電で約100km走行可能。充電時間は約6~8時間。車体カラーは、黄色、白色、こげ茶色の3色を用意しました。

 なお、同車の扱いは「ミニカー」となるため、運転免許は「普通自動車免許」以上が必要です。ナンバー登録や自賠責保険への加入も必須となります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]