U-NEXTがカジュアルギフトサービス「giftee」での販売スタート。手軽に気軽に「U-NEXTをプレゼント」が可能に

株式会社 U-NEXT 2018年10月01日

From PR TIMES

本日10月1日より、USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区 代表取締役社長:堤 天心 以下、U-NEXT)はカジュアルギフトサービス「giftee」にて、動画サービス「U-NEXT」を楽しめる2商品の販売を開始いたしました。気軽に贈りあえる新たな贈り物として急成長を遂げているeギフトに対応し、U-NEXTはより利便性の高いサービスをご提供してまいります。



ご家族や友人に、U-NEXTをプレゼントできる

会員数100万人(8月31日時点)を誇るカジュアルギフトサービス「giftee」は、メールやLINE、Facebookなどで贈りあえるデジタルギフトとして注目が高まっています。U-NEXTはその気軽さ・手軽さに着目し、この度「giftee」での販売を開始。U-NEXTを気に入ってくださった方がご家族や友人に薦めてくださるという口コミの伝播に加え、U-NEXTを知っていただく新たな機会としても大いに期待を寄せています。

[画像1: (リンク ») ]


【商品内容】
●3000ポイント:最新映画・ドラマはもちろん、コミックや書籍の購入にもご利用いただけるU-NEXTポイント3000ポイントをプレゼントできます。
商品ページ: (リンク »)

●30日間見放題+1200ポイント:8万本の映画・ドラマ・アニメを30日間見放題で楽しめるほか、U-NEXT1200ポイントも一緒にプレゼントできます。
商品ページ: (リンク »)


伸長するソーシャルギフト市場。2020年予測は1000億円超

ソーシャルギフト市場(インターネットで購入したギフトをメッセンジャーや電子メールなどを利用して贈るサービス)は、2017年度で408億円(見込み)。2018年度には前年比1.4倍の574億円(予測)に達するとされ、2020年以降は1000億円を突破すると見込まれています(下表参照)。特に近年の急成長は、個人のみならず、法人の販促キャンペーン等でソーシャルギフトの取り扱いが増えているためとも言われており、物を送らずにプレゼントできるという利便性の高さが注目を集めているようです。実際当社でも、「U-NEXTをプレゼントしたい」という問い合わせが増えており、ソーシャルギフト市場のニーズの高まりを実感しています。

[画像2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]