クラウド型オフィス受付システム「RECEPTIONIST」導入企業1000社、受付回数50万回を突破!

ディライテッド株式会社 2018年10月02日

From PR TIMES

企業力を加速させる受付変革。受付にも働き方改革を。

ディライテッド株式会社(代表取締役:橋本真里子、本社:東京都渋谷区)の運営するクラウド型オフィス受付システム「RECEPTIONIST(レセプショニスト)」( (リンク ») )の導入企業1000社、累計受付回数が50万回を突破致しましたのでお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


RECEPTIONISTは、2017年1月に正式リリース後、株式会社アイスタイルや株式会社LIFULLなど、約1000社(※)の企業からご導入、ご活用をいただき、2018年9月《累計受付回数50万回》を突破いたしました。
 今後も政府による働き方改革推進により、ビジネス用途のチャットツールを導入する企業は増加していくと予想され、受付取次業務の効率化などにも繋がるRECEPTIONISTを導入する企業の拡大が見込まれています。
 また今後、企業の受付にさらなる価値と効率化を目指し新機能の追加リリースも予定しており、導入企業の受付変革に最大限貢献してまいります。(※)シェアオフィスを除く


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

【RECEPTIONIST(レセプショニスト)とは】
「受付から内線をなくすと、来客対応はもっと快適に」をコンセプトに作られたクラウド型受付システム。内線を使わず、既存のチャットツールに連携することでスムーズな来客対応が可能となるため、社内コミュニケーションにおいて日常的にチャットツールを利用している企業に最適な受付システムです。また、内線電話が不要なため、事務所移転等のタイミングで新しく事務所を構える際に内線工事や専用機材がいらず、初期費用を大幅に抑えることが可能です。設定も非常にシンプルなため導入完了まで1時間程度で、全てWEB上で完結します。
▶︎主な特徴
・初期工事不要、初期費用無料、即日利用開始可能。
・登録後31日間は無料期間、その後も登録社員数10名以下の場合は無料。
▶︎サービスサイト
  (リンク »)

[動画: (リンク ») ]



【イベント出展情報】
2018年10月5日(金)に行われる「MFクラウドEXPO2018~ビジネスを加速させるイノベーション~ 」(株式会社マネーフォワード主催)に出展させていただきます。当日はミニセミナー(11:40-11:50)と代表橋本による講演(16:25-17:05)もございます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
《開催概要》
日程:2018年10月5日(金)
時間:受付開始 9:30 終了 20:00
場所:ANAインターコンチネンタルホテル東京
展示ブース:(B1F)16番ディライテッド
公式サイト: (リンク »)

【会社概要】
社名:ディライテッド株式会社
所在地:東京都渋谷区道⽞坂1-22-9AD-O 渋谷道⽞坂4F
設立:2016 年1 月21 日
代表者:代表取締役社長 橋本 真里子
URL: (リンク »)
事業内容:オフィス受付サービスの開発・販売、受付業務コンサルティング

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]