マツダ車専用モデルなど、カロッツェリア デジタルプロセッサー2機種を発売

パイオニア株式会社 2018年10月02日

From PR TIMES

~純正システムはそのままに、シンプルな操作で最適な音響空間を実現~



 パイオニアは、カロッツェリア デジタルプロセッサー2機種を発売します。本機は、純正システムはそのままに「タイムアライメント」や「イコライザ―」などの音響調整機能が追加でき、iPhone/スマートフォン(AndroidTM)用アプリケーション「Sound Tune」(無料)をインストールしたスマートフォンの直感的かつわかりやすい操作で音響調整が可能です。マツダ車専用に開発した「DEQ-1000A-MZ」は、スマートフォンで車種を選択するだけで、車種ごとの「専用セッティングデータ」を用いた最適な音響空間を作り上げることができます。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



・DEQ-1000A-MZ(希望小売価格、税別28,000円) 12月発売予定
・DEQ-1000A(希望小売価格、税別28,000円) 12月発売予定

カロッツェリア デジタルプロセッサー商品ページ :
(リンク »)

【「DEQ-1000A-MZ」の主な特長】
1) マツダ車に最適な音響空間を実現
 当社が培ってきた音響チューニングに関するノウハウを用いて「タイムアライメント」や「イコライザ―」などの音響調整をマツダ車の車種ごとに最適化し「専用セッティングデータ」としてデータ化。iPhone/スマートフォン(Android)用アプリケーション「Sound Tune」をインストールしたスマートフォンを使ったシンプルな操作で、純正システムはそのままに、車種ごとの特性に合わせたデータを用いて最適な音響空間を作り上げることができます。

[画像3: (リンク ») ]


2) 音楽をより楽しく演出するオーディオエフェクト機能
 迫力のある重低音を実現する「スーパー轟(とどろき)サウンド」や、音源に歓声や拍手などを追加することでコンサートホールの音場感を再現できる「ライブシミュレーション」など、音楽をより楽しく演出するオーディオエフェクト機能を追加できます。

3) 専用ケーブルを同梱
 配線に直接接続することができる2種類の専用ケーブル(24P仕様、20P仕様)を同梱しているため、配線を加工する必要がなく、ワンタッチで簡単に取り付けることができます。

4)  マツダ車のイメージに適したレッドカラーを採用
 本機のカラーリングにレッドカラーを採用することで、マツダ車のイメージとの一体感を演出しています。

5) 小型設計でコンソール内やグローブボックスなどへの設置が可能
 本機は、取り付けやすいコンパクトな設計なので、コンソール内やグローブボックスなど、車室内のさまざまな場所へ設置が可能です。

【「DEQ-1000A」の主な特長】
1) 純正システムはそのままに、多彩な調整能力を追加
 本機は、お客様がお使いの純正システムはそのままに、「タイムアライメント」や「イコライザ―」などの多彩な調整機能に加え、迫力のある重低音を実現する「スーパー轟(とどろき)サウンド」や、音源に歓声や拍手などを追加することでコンサートホールの音場感を再現できる「ライブシミュレーション」など、音楽をより楽しく演出するオーディオエフェクト機能を追加できます。また、iPhone/スマートフォン(AndroidTM)用アプリケーション「Sound Tune」をインストールしたスマートフォンの直感的かつわかりやすい操作で、音響調整が可能です。

2) 小型設計でコンソール内やグローブボックスなどへの設置が可能
 本機は、取り付けやすいコンパクトな設計なので、コンソール内やグローブボックスなど、車室内のさまざまな場所へ設置が可能です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

パイオニア株式会社の関連情報

パイオニア株式会社

パイオニア株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]