データサイエンティスト学習支援プログラム「Data Ship」サービス拡充のお知らせ

パーソルキャリア株式会社 2018年10月03日

From PR TIMES

~経験問わず、データサイエンティストの学習環境をより多くの方へ提供~

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する、データサイエンティスト学習支援プログラム「Data Ship(データシップ、Data Scientist Hatching Internship Program)」< (リンク ») >は、2018年10月3日(水)より、より多くの方にご利用いただけるように、サービス内容を拡充いたしますので、お知らせいたします。



[画像: (リンク ») ]

■「Data Ship」とは
「Data Ship」は、データサイエンティスト学習支援プログラムです。データサイエンス*1は、現在あらゆる企業が強く求めているスキルです。しかし、経済産業省の調査によると、2020年にはデータサイエンティストを含む、先端ITを担う人材が約4.8万人不足する*2と言われています。そこで、未経験者から経験者まで、多くの方に学習機会や、多種多様な企業での実務体験を提供し、その担い手を増やしたいという想いから生まれたのが「Data Ship」です。
*1:異なる内容や形式を持つ大量のデータの分析を通じ、意味のある情報、性質や法則、関連性などを導き出す学問
*2:IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果(経済産業省 平成28年6月10日)より

■サービス拡充の背景
「Data Ship」は、2017年10月23日(月)より、データサイエンティストの学習支援プログラムを提供しておりました。しかし、受講者の皆様からは、「自分のスキルや生活スタイルに合わせて学習したい」という声や、定員に達してしまい受講できなかった方からは、「今後はいつ募集がはじまるのか」などのお問合せをいただいている状況でした。
そこで今回、より多くの方へ学習機会を提供し、受講者が自身のスキルに合わせたカリキュラムを受講できるよう、サービス内容を拡充する運びとなりました。今後は、企業におけるデータ分析の実例や、実データの活用について学ぶハッチングフェスやアップデートレクチャーなどの各種コンテンツに加え、キャリア支援やオンライン講座などを定期的に提供いたします。「Data Ship」は今回のサービス拡充を通じ、即戦力として活躍できる人材の輩出を目指して参ります。
■「Data Ship」のサービス概要
サービスを拡充した「Data Ship」では、データサイエンスの未経験者から経験者まで、幅広いニーズに対応した、さまざまなコンテンツをご用意しています。登録の詳細と各種コンテンツの内容は以下の通りです。
<登録について>
登録方法:ホームページ( (リンク ») )よりご登録いただいたけます。
登録資格:データを使った仕事に興味がある大学生・大学院生・高専生・専門学生~30歳前後までの社会人であれば、データサイエンスの知識がない方でも応募いただけます。理系・文系は問いません。

<コンテンツ内容>
1.ハッチングフェス:データサイエンスが体験できるイベント
有識者の基調講演や、多種多様な企業とのデータサイエンスのアイデアソン・ハッカソンなどを実施します。企業で行われている実践的なデータサイエンスを知ることが出来ます。
<直近開催予定>
【ベースボールデータハッカソン】
・実施日:2018年10月6日(土)、7日(日)
・内容:野球のパフォーマンスデータ、マーケティングデータを扱って、ベースボールビジネスにおける
 データ分析を体感できるイベントです。
・お申込み: (リンク »)

【ハッチングフェス】
・実施日:2018年10月20日(土)
・内容:クライアントから500億レコードを超える1st Party Dataをあずかる博報堂プロダクツのデータに
 触れるイベントです。
・お申込み: (リンク »)

2.ハッチングカフェ:最前戦で活躍するデータサイエンティストとの座談会
インタビュー形式で、現役のデータサイエンティストに就職・キャリアや最新のサービスについて質問できます。データサイエンスを用いた仕事やトレンドについて情報収集したい方におすすめです。

3.アップデート・レクチャー:データサイエンスのスキルをアップデートするための特別講座
プログラミング実装し、データ分析経験のある社会人、大学院生、研究者を対象として、講座テーマごとの専門家が講師となり、実践に役立つ技術や知見の習得を支援します。

<直近開催予定>
【アップデートレクチャー#5 予約と飲食の予測】
・実施日:2018年10月25日(木)
・お申込み: (リンク »)

【アップデートレクチャー#6 KDD(Knowledge Discovery and Data Mining)2018論文読会】
・実施日:2018年11月7日(水)
・お申込み: (リンク »)

【アップデートレクチャー#7 コンサルで決定木】
・実施日:2018年11月15日(木)
・お申込み: (リンク »)

4.オンライン学習:複数のニーズに合わせて受講いただける無料オンライン講座
ユーザーの能力やニーズに合わせて、最適な講座を選択できます。

<各種講座詳細>
【PyQ】
・内容:プログラミングを全く知らない初心者でも、Pythonを用いた機械学習、データ分析の学習が可能です。株式会社ビープラウドが通常2,980円/月で提供するサービスを、本コース限定で先着順で無料で提供します。プログラミングを知識として学ぶのでなく、実際にプログラムを作りながら学びます。800問以上の圧倒的な問題量を通して、自分の手でプログラムを書いた経験が得られます。
・対象枠:学生は先着300名まで、社会人は先着100名まで

【Udemy】
・内容:2010年にアメリカで誕生した、全世界で2,400万人以上の受講者を誇る世界最大級のオンライン動画学習サービスです。全オンライン講座80,000件のうち、Pythonを用い、データ解析の基本・可視化・統計・機械学習などデータサイエンスに関する厳選した売れ筋の5講座を受講可能です。
・対象枠:100名の方に5講座を提供

【zero to one】
・内容:日本ディープラーニング協会(JDLA)認定プログラムのうちの1つ「zero to one」の機械学習が受講できます*3。機械学習について、全8ステップにわたり、実際にコードを書きながら体験を通して学んでいただくことで、実業に活かすための基礎作りを行うことが可能です。
・対象枠:50名まで

*3:JDLA「E資格」受験資格取得のためには、別途講座取得が必要となります
コース概要: (リンク »)

5.キャリア支援:データサイエンティストとしてのキャリアをサポートするサービス

※「1.ハッチングフェス」と「2.ハッチングカフェ」は、以前からサービス提供しておりましたが、今後は開催回数を増やします
※「5.キャリア支援」は現在準備中となっております。情報は「Data Ship」ホームページ( (リンク ») )にてお知らせします

■パーソルキャリア株式会社について< (リンク ») >
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< (リンク ») >
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣サービスの「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]