「dヒッツ presents 板野友美プレミアムアーティストトーク」独占公開!ファンを前にすっぴんトーク~本音で語ったグラビア、演技、歌、プライベート~

株式会社レコチョク 2018年10月03日

From PR TIMES

株式会社レコチョクは、株式会社NTTドコモが提供するスマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dヒッツ(R) powered by レコチョク」(以下:「dヒッツ」)で、本日2018年10月3日(水)より「dヒッツ presents プレミアムアーティストトーク」第三弾となる「dヒッツpresents 板野友美プレミアムアーティストトーク」を公開します。



[画像1: (リンク ») ]

これは、「dヒッツ」のユーザーしか聴くことができないさまざまなアーティストの貴重なトークの模様をお届けするスペシャル番組で、ファンを招いて公開収録するdヒッツで人気のプログラムです。今回は、9月2日(日)に板野友美さんをお迎えして開催されました。たくさんの応募の中から、抽選で選ばれたラッキーな30名の方を前に、板野さん自身も驚く程近い距離でトークが展開、グラビアからお芝居、歌手としてのともちんがプライベートまでたっぷり語ってくれました。

[画像2: (リンク ») ]

当日は、2018年の活動を振り返ったトークからスタート。2月にリリースした写真集「Wanderer」と10枚目のシングル「Just as I am」との連動プロジェクトについて聞かれると、最初に写真集を出すことが決まり、そこからアーティストとして同じ表現やコンセプトで歌も出していきたかったと企画のきっかけを語る板野さん。
「今日、会場に来てくださっているお客様は本当の、プライベートな私を知ってくださっている方だと思うけど、世間の方はAKBのともちんのイメージが強いと思うので、ちょっとずつ大人になっている、私の素や心情を出していけたらいいな」と、飾らない自分でいたいという想いを語っていました。ここで、10作目となる節目のシングルということで、久々に自身で歌詞を担当したというシングル「Just as I am」を紹介。
次に、ソロデビューしてからの夢だったという今年4月からの生バンドツアーについて、ダンスパフォーマンスを封印して挑んだ意気込みやツアーでのエピソード、ツアーに向けて制作されたカップリング曲「Show time」が紹介されました。
[画像3: (リンク ») ]

続いて、今年7月に公開された、久本雅美さんとのダブル主演となった映画「イマジネーションゲーム」を紹介。この作品での演技感や、自身が歌う同名の主題歌「イマジネーションゲーム」について、作品とリンクしている楽曲で、撮影後に主人公の気持ちになってレコーディングしたという、普段の楽曲づくりとは異なった制作の裏話も披露してくれました。

[画像4: (リンク ») ]

また、「dヒッツプレミアムトーク」で人気の質問コーナーでは、「今、アルバイトをするとしたら?」「忘れられない言葉は?」といった質問に対し、爆笑エピソードも交えて回答。「明日から1週間お休みがとれるとしたら何をする?」という質問には、一日毎に板野さんが思い浮かべる過ごし方を披露。途中、今年の夏休み、シンガポール旅行した際のエピソードまで飛び出しました。また、ドライブは好きだけど駐車が苦手、ということで最近の駐車にまつわるエピソードを話すと会場は大爆笑。大盛り上がりの中、「あと3時間くらい話せたかな。こうしてお話する機会はあまりないので、すごく楽しかったです」と語り、2011年のソロデビュー作「Dear J」を紹介して貴重なイベントが終了しました。

現在、9月14日(金)にリリースされた『板野友美LIVE TOUR 2018 ~Just as I am~』DVD&Blu-ray発売記念イベントを全国で展開中。「今、新曲の制作に入っています。お楽しみに!」と語っていた板野さんの新曲が届くまで、貴重なトークと楽曲がお楽しみいただける60分超のスペシャルプログラム「dヒッツ presents 板野友美プレミアムアーティストトーク」をお楽しみください♪

[画像5: (リンク ») ]

「dヒッツ」は、ドコモでなくとも全キャリアのスマホやPCでご利用いただけるサービスで、音楽を聴き放題で楽しめるだけでなく、アーティストと音楽ファンをつなげるようなキャンペーンも展開しています。今後も「d ヒッツ presents プレミアムアーティストトーク」では、ナオト・インティライミさん、HY、Beverlyさん、BanG Dream!メンバーなどアーティストのトークプログラムを収録、「dヒッツ」独占で公開予定。また、大原櫻子とのトークイベントなども展開。今後も、dヒッツで新たな音楽体験をお楽しみください。

■板野友美動画コメント (リンク »)

[動画: (リンク ») ]


こんにちは、板野友美です。
本日より、dヒッツ独占プログラムが配信開始となりました。
曲もトークもたっぷり詰まったプログラムになっています。
ここでしか聞けないプライベートなトークもたくさんしたので、ぜひdヒッツでチェックしてください!

【dヒッツ presents 板野友美プレミアムアーティストトーク】
(リンク »)

【dヒッツpowered by レコチョク】
「dヒッツ」は、2012年7月にサービスをスタートし、月額500円(税抜) ※1 で最新楽曲を含む6,000以上のプログラムを、いつでも好きな時に好きなだけお聴きいただける定額制音楽配信サービスです。全キャリアのスマホ、一部タブレット、PCでご利用いただけます。さらにAmazon EchoなどのAmazon Alexa搭載デバイスでもご利用可能です。dヒッツは、数ある音楽配信サービスの中で、最も人気アーティストラインナップが多い、人気アーティスト数No.1 ※2 のサービスです。
また、スマホでは「FEED(フィード)」という音楽に関連したニュース記事やコラムも毎日更新しています。話題のアーティストの最新情報を読みながら楽曲プログラムを聴いてみたり、コラムにあった楽曲プログラムをお楽しみいただくことが可能です。

※1. 別途、パケット通信料がかかります。
※2. オリコン2017アーティストトータルセールスTOP100配信アーティスト数No.1 定額制音楽配信において
2018年3月インプレス総合研究所調べ

Androidアプリは「Google Play」、iOSアプリは「App Store」にて「dヒッツ」をダウンロードしてください。
詳しくは「dヒッツ」サイトをご確認ください。 (リンク »)

※「dヒッツ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※Amazon、Echo、Alexaは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の登録商標です。
※「iOS」は、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※「Android」「Google Play」は、Google LLCの商標または登録商標です。
※「App Store」はApple Inc.のサービスマークです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]