海外用WiFiルーター補償に海外旅行保険が付いた新プランが登場!

株式会社テレコムスクエア 2018年10月03日

From PR TIMES

~海外用WiFiレンタル「Wi-Ho!(R)」、海外旅行保険付き保証プランをリリース~

 世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は、当社のブランド「Wi-Ho!(R)(ワイホー)」にて、2018年10月3日より新オプションプランとして海外旅行保険(携行品補償、傷害死亡補償)付きの補償プラン「あんしん保証プレミアム」を提供開始いたします。



【本リリースのポイント】
1. 携行品補償、傷害死亡補償とモバイルバッテリー補償(※1)がプラスされた保証プラン
2. WiFiルーター補償だけでなく、海外旅行保険も付帯され、更なる安心を提供
3. 海外旅行時最も多いトラブルの携行品損害時、最大10万円補償

[画像1: (リンク ») ]

 海外旅行保険の保険金支払実績において、携行品損害は保険金支払項目のうち最も多く66.5%を占めております(※2)。海外では日本国内に比べてスリや引ったくりなどの軽犯罪も多く、飛行機の乗り換え時にスーツケースやその中身が壊れてしまうトラブルも珍しくありません。また、カメラを誤って落として壊してしまうこともよくあります。このような海外旅行時のトラブル背景をうけ、海外用WiFiレンタルサービスを提供する当社では、このたび海外旅行保険とモバイルバッテリー補償(※1)付きの保証プランをリリースすることとなりました。
(※1)レンタル品のモバイルバッテリーが対象です。
(※2)au損保調べ(2017年保険金支払実績より)

■保証プラン概要

[表: (リンク ») ]



■あんしん保証シリーズの比較
[画像2: (リンク ») ]

※携行品損害補償、傷害死亡補償の補償内容については概要を説明したものです。
詳しくはau損害保険株式会社ホームページにある海外旅行保険の重要事項のご説明(重要事項説明書)、ご契約のしおり(普通保険約款・特約集)、または当社ホームページに掲載しております「あんしん保証プレミアム付帯保険について」をご確認ください。
※WiFiレンタルセット弁償代について詳細は以下URLをご確認ください。
(リンク »)
当社はモバイルレンタルを通し、海外で定額のデータ通信料で利用できる便利さ、安定した通信環境をより多くの方に体験していただきたいと考えています。今後も、お客様に満足していただけるサービスを提供してまいります。

■会社概要
 テレコムスクエアは、世界の通信機器のレンタルを通して世界を旅する人たちへ、旅行中の「安心、便利、楽しい」をお届けしています。また、ご利用中の24時間のサポート対応やPマーク取得など、様々な取り組みを行っております。
社名:   株式会社テレコムスクエア
代表者:  代表取締役社長 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社:   〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル
従業員:  273人(2018年1月1日現在)
設立:   1974年(昭和49年)3月28日
事業内容: 国際モバイル通信機器のレンタルや販売提供、旅行中に便利なARナビアプリや
      旅行情報メディアの運営など、インバウンド/アウトバウンドのお客様へのサービス提供

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]