『クラウドシエン』が「2018年度グッドデザイン賞」を受賞

株式会社クラウドシエン 2018年10月03日

From PR TIMES

- 数多くの潜在ユーザーが抱える問題に応える実装化やサービスモデルの設計を評価 -

株式会社クラウドシエン(本社:広島県広島市、代表取締役:神原翔吾)が開発したAI活用により申請可能な助成金・補助金・公的融資をマッチングさせ、申請をサポートする士業の検索を行うプラットフォーム「クラウドシエン」が2018年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

シンプルでわかりやすい操作性や新規性のあるビジネスモデル・新しい情報提供のありかたなどで高い評価をいただきました。今後についても、他社とのシステム連携や、企業と専門家(士業)の連携しやすい社会の発展に期待をいただいております。当社では今回の受賞を契機にさらなる拡大・認知を目指し、より快適にお使いいただけるよう、ユーザーからのフィードバックをもとに開発を進めてまいります。



クラウドシエン : (リンク »)

[画像1: (リンク ») ]


【グッドデザイン賞受賞の概要】
■ 製品名称:企業と支援をつなげるプラットフォーム [クラウドシエン]

■ 製品概要
クラウドシエンは、AI活用により申請可能な公的支援(助成金・補助金・公的融資)をマッチングさせ、専門家(士業)による申請支援をサポートするプラットフォームです。専門的知識が無くても、自動分析によりマッチングし、申請可能な助成金・補助金が見つかり、オンラインで専門家(士業)へのマッチングを行えます。手続きを最短5分でスタートし、煩雑でわかりにくい助成金申請にかかる手間と時間を大幅に削減します。

■ デザイナーコメント
クラウドシエンは、『支援の繋がる未来をつくる』というビジョンのもと、サービスの提供を開始しました。「助成金活用をこれからのスタンダードへ」これまでの助成金のあり方を変えるサービスです。トレンドを取り入れつつ、誰が見てもシンプルでわかりやすく、使いやすいUI/UXデザインを目指しました。助成金を身近にするため、ビジュアル要素の選定に時間をかけ、基本となるテーマカラーを限定し、信頼感や誠実感を与えました。ロゴも英語ではなく親しみやすいカタカナにし、ユーザーに覚えてもらいやすいことやサービスのイメージが伝わりやすいことなどを考慮したデザインに仕上げています。

■ 審査員による評価コメント
これまで一元化されていなかった助成金という分野に着目し、数多くの潜在ユーザーが抱える申請作業の問題に具体的に応える内容で実装化したことを評価した。またサービスを提供する利用者は無料で検索でき、士業に依頼することで士業が利益の中からサービス利用料を支払うという利潤のサイクルが、利用者のハードルを下げていてバランスの良い設計といえる。情報提供の仕組みのビジネス化における好例である。

■ グッドデザイン賞とは
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
(リンク »)

■ クラウドシエンについて
クラウドシエンは、公的支援(助成金・補助金・融資)と企業・団体をマッチングさせ、専門家(士業)による申請支援をサポートするクラウド経営支援サービスです。

クラウドシエン : (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]


クラウドシエンは、専門的知識が無くても、A I による自動分析により申請可能な助成金・補助金等が見つかり、適切な専門家(士業)へのマッチングが可能です。また、年間で約5000種類以上発表があるため、これまで膨大な時間がかかっていた助成金・補助金のリサーチも1クリックで完了し、申請の手続き開始を最短5分で行えます。また、総数7,297件(10月3日現在)の中で、月間平均で100件以上の更新が全国で行われるため、人力で追えなかった地域性や更新情報を迅速にキャッチします。

■ グッドデザイン賞の受賞をうけて
社会の発展において、いわゆるデザインの優劣だけではなく、私たちの社会は、日々改善を加えつつ着実に一歩ずつ前進するという数多くの『ひたむきな努力』によって支えられています。これらの目に見えない努力も、次なる社会の基礎を構築する上でとても重要なデザインのひとつです。今回、クラウドシエンが受賞できたのは、社会を構成する様々な努力に着目して「次なるスタンダードを提示する」という可能性を示す事が出来た結果だと考えています。

■ 会社概要
社名:株式会社クラウドシエン
代表取締役:神原翔吾(かんばらしょうご)
所在地:(本社)広島県広島市中区宝町8-26 3F
会社設立:2018年5月29日
事業内容:クラウドシエンの企画・開発・運営
企業HP: (リンク »)
メールアドレス:info@crowdsien.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]