OKI、低消費電力型の水平紙送り式ドットインパクトプリンター2機種を新発売

OKI 2018年10月04日

From PR TIMES

待機時の消費電力を8割削減、グリーン購入法に適合



[画像1: (リンク ») ]

OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(社長:波多野 徹、本社:東京都港区)は、本日、従来商品より待機時消費電力を8割削減した水平紙送り式ドットインパクトプリンターの新商品として「MICROLINE(マイクロライン) 8480SU3」と楽々セット機能搭載の「MICROLINE 8480SU3-R」の2機種を発売します。新商品はさまざまな業種の帳票・複写紙印刷市場向けに、10月4日より出荷開始し、年間5,000台の販売を目指します。

新商品2機種は、従来機種「MICROLINE 8480SU2」と「MICROLINE 8480SU2-R」のそれぞれの後継機として、基本性能は維持しつつ、待機時の消費電力を2.5W以下に抑え、国際エネルギースタープログラムおよびグリーン購入法に適合した環境配慮型の商品です。一般オフィスはもちろん、さまざまな業種の帳票・複写紙印刷で、安定した需要が見込まれます。

OKIは1986年に初の小型水平紙送り式ドットインパクトプリンターを発売して以来、常にお客様のニーズに真摯に対応した技術開発を続け、流通・小売業でのバックオフィスでの宅配伝票への印刷や、士業での会計帳票の出力など、幅広い業種において高い評価をいただいています。また、自動車整備業では、フロントオフィスでの自動車整備記録簿の複写印刷や自動車検査票のような1枚単式印刷にも手軽に対応できる、耐久性に優れた商品としてお客様からの信頼も厚く、長くご愛顧いただいています。

OKIデータは今後も、市場のニーズ・お客様のニーズをきめ細かく取り入れ、業務環境の向上に貢献する商品を提供していきます。

価格・出荷開始時期

[画像2: (リンク ») ]

「MICROLINE 8480SU3-R」紹介サイト
(リンク »)
「MICROLINE 8480SU3」紹介サイト
(リンク »)

新商品の主な特長
MICROLINE 8480SU3-R
・消費電力2.5w(パワーセーブモード時)の省エネ対応
・給紙ミスを防ぐ「楽々セット機能」搭載
  (リンク »)
・毎秒漢字160字(高速モード時)
・最大7枚の複写能力(高複写モード時・オリジナル含む)
・印刷解像度24ピン・180dpi
・装置寿命5年
・7種類のバーコード印刷に対応
・連続紙幅4~16インチに対応
・外形寸法W598×D387×H235mm、重量約20kg
・国際エネルギースタープログラムVer2.0適合
・グリーン購入法適合

MICROLINE 8480SU3
・消費電力2.5w(パワーセーブモード時)の省エネ対応
・毎秒漢字160字(高速モード時)
・最大7枚の複写能力(高複写モード時・オリジナル含む)
・印刷解像度24ピン・180dpi
・装置寿命5年
・7種類のバーコード印刷に対応
・連続紙幅4~16インチに対応
・外形寸法W598×D387×H235mm、重量約19kg
・国際エネルギースタープログラムVer2.0適合
・グリーン購入法適合


沖電気工業株式会社、株式会社沖データは、通称を「OKI」「OKIデータ」とします。
MICROLINEは、株式会社沖データの商標です。
その他本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。


本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部
電話:03-3501-3835
e-mail:press@oki.com
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIデータ お客様相談センター
電話:0120-654-632

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]