マネーフォワードと三井住友カードが提携し、中小企業や個人事業主に特化した事業用クレジットカード「MFクラウドVISAカード」の発行を開始!

株式会社マネーフォワード 2018年10月05日

From PR TIMES

株式会社マネーフォワードと三井住友カード株式会社は、中小企業・個人事業主を対象としたクレジットカード「MFクラウドVISAカード」の発行受付を2018年10月5日(金)より開始いたしました。



[画像1: (リンク ») ]


 マネーフォワードは、ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』を提供し、中小企業や個人事業主のバックオフィス業務効率化による生産性向上、経営の見える化による経営改善をサポートしています。
 この度、決済を通じた会計・経費精算業務のさらなる効率化を支援するため、三井住友カードと提携し、「MFクラウドVISAカード」の発行を決定しました。
 中小企業や個人事業主の方々は、「MFクラウドVISAカード」を利用することで、現金取引のキャッシュレス化が促進され、経費精算や仕入れ時に発生する立替や、銀行振込時にかかる振込手数料を削減できるようになります。また、「MFクラウドVISAカード」と『MFクラウドシリーズ』をデータ連携することで、簡単かつ正確に会計データの取り込みが完了し、バックオフィス業務の効率化が実現できます。
 マネーフォワードと三井住友カードは、今後もキャッシュレス化社会を推進し、中小企業・個人事業主の方々のバックオフィス業務の効率化サポートをはじめ、便利で安心・安全なサービスの提供を通じてお客さま満足の向上に努めてまいります。

■「MFクラウドVISAカード」について
「MFクラウドVISAカード」は中小企業・個人事業主を対象とした事業用クレジットカードです。クラシックカードとゴールドカードの2種類をご用意しています。
URL: (リンク »)

特長:
(1)スタートアップ企業や個人事業主の方が創業時から利用可能
(2)登記簿謄本、決算書類不要でお申し込みが可能
(3)シェアNo.1(※1)国際ブランド「Visa」加盟店で利用可能
(※1)出典:The Nilson Report(2018年4月号)より

ご利用のメリット:
(1)『MFクラウド会計・確定申告』を3ヶ月間無料でご利用いただけます
(2)支払いを本カードに一本化することで、様々な支払い先への振込手数料が削減されます
(3)法人口座(または屋号口座)からの自動引落としのため、請求書の処理や振込手続きなどの事務処理が大幅に軽減されます
(4)支払いが利用月の翌月となるため、キャッシュフローの改善に役立ちます
(5)カードのご利用金額に応じてポイントが貯まり、ギフトカード・景品への交換やマイレージなどに移行できます

商品概要:
[画像2: (リンク ») ]

■株式会社マネーフォワードについて
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびSaaSの開発
URL : (リンク »)
主要サービス:
自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』  (リンク »)
ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』  (リンク »)




プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]