レシピ動画サービス「クラシル」、北海道地震支援プロジェクトとしてチャリティーエプロン販売を開始

dely株式会社 2018年10月05日

From PR TIMES

日本最大のレシピ動画サービス(※1)のkurashiru(以下、クラシル)を運営するdely株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:堀江裕介)は、2018年甚大な被害をもたらした北海道胆振東部地震の被災地の一日も早い復興を願い、チャリティーエプロンの制作・販売を実施することを決定しました。



[画像1: (リンク ») ]

北海道胆振東部地震により被害に遭われた皆様に、心より謹んでお見舞い申し上げます。
クラシルを通して被災時に役に立ちそうな「食」に関する情報発信により支援の一部を担えればと思っておりましたが、より直接的な支援をしたいとの想いから、「クラシルチャリティーエプロン販売プロジェクト」を立ち上げました。
甚大な被害をもたらした豪雨・地震の被災地の一日も早い復興を願い、クラシルオリジナルのチャリティーエプロンを発売いたします。エプロンの制作費を除く収益金の全額を義援金として日本赤十字社を通じて、被災地に寄付させていただきます。
※収益金は、販売価格から生産原価・消費税を除いた金額となります。
※生産原価には、弊社人件費・配送費・販売管理費等は含みません。
[画像2: (リンク ») ]

◆クラシルチャリティーエプロン販売プロジェクト
販売物:クラシルオリジナルエプロン
販売枚数:100枚
購入場所: (リンク »)
販売価格:3,000円(税込)
送料:上記販売価格に含みます
販売期間:10月5日(金)~10月15日(月)
商品発送期間:11月中旬~11月下旬(予定)
寄付金:収益金の全額を北海道胆振東部地震の復興支援として寄付いたします
寄付先:日本赤十字社

◆災害時のお役立ちレシピについて
クラシルでは、災害時のお役立ち情報やレシピの公開も行っています。
▼URL: (リンク »)

◆レシピ動画サービス「クラシル」について
クラシル( (リンク ») )は栄養士などの料理人(クラシルシェフ)が考案した21,000件を超える簡単で美味しいレシピをお届けする、日本最大のレシピ動画サービスです。月間数千万人にリーチ可能で、2018年9月には1,400万DLを達成いたしました。
▼「クラシル」 iOS版:App Store: (リンク »)
▼「クラシル」 Android版:Google Play: (リンク »)
(※1)2018年6月29日時点 Appliv調べ 料理レシピ動画掲載アプリ内レシピ動画数

<dely株式会社 会社概要>
社名:dely株式会社(dely, Inc.)
代表取締役:堀江 裕介
設立:2014年4月
所在地:〒141-0031
東京都品川区西五反田7-17-3 五反田第2noteビル2階

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]