編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

あなたはどっちサイドを選ぶ?新作HTML5ゲーム『ガールズ&クリーチャーズ』事前登録10,000人突破!

CTW株式会社

From: PR TIMES

2018-10-05 16:40

ゲーム内の豪華アイテムの配布が決定

ゲームパブリッシャー「CTW株式会社」は、新作HTML5ゲーム『ガールズ&クリーチャーズ』の事前登録者数について、10,000人を突破したことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

■事前登録
公式Twitterアカウント及び予約トップ10にて事前登録を受け付けております。
・公式Twitterアカウント: (リンク »)
(公式アカウントをフォローすると事前登録が完了)
・予約トップ10: (リンク »)

■予約特典内容

[画像2: (リンク ») ]


事前登録の人数に応じて、ゲーム内で使用できる豪華アイテムをプレゼント致します。
10月5日現在、おかげさまで10,000人を突破しましたので、以下アイテムをリリース後に配布させていただきます。

配布アイテム
ダイヤ×800、強化石×1,000、金貨×30万、クエスト掃討券×10、騎獣スキル書×500

■ゲーム紹介

[画像3: (リンク ») ]

次々に現れるモンスターを仲間と共に倒していくMMORPG。
一見ありがちかと思いきや、全く異なる2つの世界を同時に楽しめる欲張り仕様!

◆簡単操作
寝ている間に簡単レベルアップ、たくさんある装備もワンタップでまとめて強化など、煩わしい操作は一切なし。バトルもオートで進むので、RPGゲームの美味しいところだけをノーストレスで大いに楽しめる。

◆2つの異なる世界観
勇者サイドについて人間の少女と魔王に立ち向かうか、魔王サイドについて人外の少女と勇者の行く手に立ちはだかるか。どっちを選ぶかによって増える仲間やステージ背景も違うので楽しみ方はあなた次第。

◆豊富なクエスト
与えられた任務をクリアするか、他のプレイヤーとの一騎打ちでトップを目指すか、魔獣や騎獣を倒して仲間にするか、同盟を組んでBOSSに挑むか、他にも様々なクエストをご用意。クエストに挑戦することがチーム強化にも繋がる!

<基本情報>


ゲームタイトル:ガールズ&クリーチャーズ
ジャンル: ファンタジーRPG
価格:基本無料(ゲーム内アイテム課金制)
公式サイト: (リンク »)
公式Twitter: (リンク »)
Lobi公式グループ: (リンク »)


■CTW株式会社について
「CTW」は、スマートフォンに特化したコンテンツのパブリッシング・プロモーションを支援するベンチャー企業です。世界各国のスマートフォンアプリマーケットでローカライズ・運営・企画・プロモーションなどを実施し展開。日本国内に関しては海外の有力なパートナーとタッグを組み、ゲームやツールなど幅広く展開を行っています。

社名  : CTW株式会社
所在地 : 〒106-0032
      東京都港区六本木1-9-10 アークヒルズ仙石山森タワー
代表者 : 佐々木 龍一
設立  : 2013年8月
資本金 : 1億円
事業内容: スマートフォンアプリ事業
      ゲームパブリッシング事業
      スマートフォン広告事業
URL   : (リンク »)


※その他記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※画面は開発中のものです。

Copyright (C) CTW, INC. All rights reserved.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]