『Qrio Lock』、Androidウィジェット対応のお知らせ

Qrio 2018年10月10日

From PR TIMES

(リンク »)

Qrio株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:渡辺 潤、以下「Qrio」)は、2018年7月19日(木)に一般発売したスマートロック新商品『Qrio Lock(キュリオロック)』が、お客様からのご期待を受け、2018年10月10日(水)にAndroidウィジェットへ対応することをお知らせいたします。



 Androidウィジェットへ対応したことにより、Android スマートフォンユーザーはQrio Lockのアプリを起動することなくホーム画面のウィジェットから鍵の解施錠操作が出来るようになります。

また、Androidアプリは下記のアップデートが完了しております。
[画像1: (リンク ») ]


・ハンズフリー解錠の精度改善
・ハンズフリー解錠の誤動作の防止
・ハンズフリー解錠設定時の電池消費の削減
・アプリ起動速度の改善
・複数端末で利用している場合の接続性を向上
・カギの状態表示の精度改善
・Qrio Lockの解施錠状態表示のラグを削減、正確性を向上

今後も、Qrio Lockを便利にご利用いただけるよう改善・機能追加を引き続き進めてまいります。

Qrio Lock概要

[画像2: (リンク ») ]


商品名     :Qrio Lock(キュリオロック)
型番 :Q-SL2
JAN :4573191100331
価格    :オープン価格 ※Qrio Store販売価格 23,000円(税抜)
主な特徴 :スマートフォンで自宅ドアの解施錠が出来ること
           施錠・解錠操作のレスポンスを極限まで短縮
           ハンズフリー解錠機能、オートロック機能
           合鍵を発行してシェアできること
           自宅ドアの施錠・解錠操作の履歴を表示
           工事不要で、ご自宅の玄関ドアロックに簡単に取り付け可能
製品サイト  : (リンク »)
直販サイト  : (リンク »)
製品紹介動画 : (リンク »)

Qrio株式会社 概要
社名 :Qrio株式会社
所在地 :東京都渋谷区恵比寿西2-3-4 東新産業ビル3F
設立 :2014年12月12日
資本金 :1億円
代表 :代表取締役 渡辺 潤
事業内容 :IoT製品の開発・製造・販売等及びその運営サービスの提供
自社製品 :Qrio Lock、Qrio Smart Tag、スマートロックシステム「カギカン」、Qrio ただいまキット

 Qrioは、世界的な電機メーカーであるソニーグループのIoT(Internet of Things)企業として2014年12月に設立されました。インターネットビジネスに精通したメンバーが中心となり、スマートロック「Qrio Lock」やスマートタグ「Qrio Smart Tag」などの生活に役立つ様々な製品を生み出しています。今後も、大企業のものづくりのノウハウと、ベンチャー企業のインターネット知識とスピード感を最大限に活かし、これまでにないユニークな商品を世に送り出して参ります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]