「プログラミング×ものづくり」教室のプロ・テック倶楽部が、2018年11月より、【年少~小学1年生対象】のプログラミング準備コースをスタートします。

株式会社サイエンス倶楽部 2018年10月10日

From PR TIMES

プログラミング×ものづくり教室「プロ・テック倶楽部」を運営する株式会社サイエンス倶楽部(所在地:東京都中野区、代表取締役:浮舟 邦彦)は、年少~小学1年生を対象とした「プレコース」を2018年11月よりスタートいたします。



■背景・経緯

[画像1: (リンク ») ]


2016年10月にスタートした「プロ・テック倶楽部」は、4月~3月を1つの期としてお子さまたちにプログラミングとものづくりの楽しさを伝えてきましたが、多くの保護者様から「プログラミングを習わせてみたいけど、年度途中からの参加で授業についていけるか、友達と仲良くできるか心配」というお声をいただき、11月からスタートするコースを開講することになりました。


■特長
[画像2: (リンク ») ]


・幼児でも「プログラミングって面白い」と思えるオリジナルカリキュラム、教育メソッド。
・パソコンやタブレット、スマートフォンを使ったことのない子どもたちでも「パソコンの基本操作」が身につく。
・体験を通して、自然とアルゴリズム(命令を実行する順番とルール)の基礎が身につく。


■概要
[画像3: (リンク ») ]


□コース概要


対象目安: 年少~小学1年生
会費(税抜):全5回15,200円
期間: 2018年11月~2019年3月(全5回、月1回)

はじめてプログラミング学習に触れるお子さまが、楽しみながらプログラミングの考え方を学び、頭と手を動かしながら取り組める体験型学習です。

年少・年中が対象目安の「プレコース1st」、年長・小学1年生が対象目安の「プレコース2nd」の2コースをご用意。パソコンはもとより、マウスすら触ったことがないお子さまのためのコースとなっています。


□開催地
東京都(豊洲、自由が丘、中野、板橋、練馬、つつじヶ丘、国立、町田)
神奈川県(横浜、藤沢)
千葉県(稲毛海岸、船橋)
埼玉県(浦和、新越谷)


■今後の展望
[画像4: (リンク ») ]



2019年4月からは、1年間(計12回)の継続カリキュラムとして、より多くのお子さまがプログラミングの世界を体験できる機会を提供していく予定です。


■本サービスの問い合わせ先

プロ・テック倶楽部(株式会社サイエンス倶楽部)
TEL:03-5942-7920
メールアドレス:info-press@science-club.co.jp
本コースURL: (リンク »)


■会社概要


社名:株式会社サイエンス倶楽部
住所:〒164-0001 東京都中野区中野4-4-11 第12南日本ビル7F(本社)
TEL:03-5942-7920
URL: (リンク »)
代表取締役:浮舟 邦彦
設立:2001年11月14日(※創業:1992年)
資本金:9,000万円
事業内容:

幼児・小学生・中学生のためのプログラミング×ものづくり教室「プロ・テック倶楽部」幼児・小学生・中学生のための科学実験教室「サイエンス倶楽部」


※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社サイエンス倶楽部 広報担当:鈴木
電話:03-5942-7920 FAX:03-5942-7923
メールアドレス:info-press@science-club.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]