PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」、リメイクチャンピオン『光の冒険心 エズリアル』を本日 10月10日(水)より実装

合同会社ライアットゲームズ 2018年10月10日

From PR TIMES

リーグ・オブ・レジェンド (リンク »)

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)」の運営元Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(所在地:港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、チャンピオン「エズリアル」のビジュアルやスキル、オーディオ、物語といった各種設定を見直し、新しいチャンピオン「エズリアル」として、本日10月10日より実装しました。



[画像1: (リンク ») ]

“規則を知らなきゃ、破ることはできないだろ?” ― エズリアル


◇エズリアル ゲームプレイプレビュー
(リンク »)
[動画: (リンク ») ]



◇エズリアル バイオグラフィー
(リンク »)

◇ルーンテラを旅するエズリアル
(リンク »)



『エズリアル』のスキル


[画像2: (リンク ») ]

固有スキル:「ライジングスペルフォース」
いずれかのスキルが対象に命中すると攻撃速度が増加する(効果は5回までスタック)。

[画像3: (リンク ») ]

Q:「ミスティックショット」
指定方向にエネルギービームを発射し、物理ダメージを与える(通常攻撃時効果を発動)。対象に命中すると、全スキルのクールダウンが1.5秒短縮される。

[画像4: (リンク ») ]

W:「エッセンスフラックス」
最初に命中したチャンピオンまたはオブジェクトに貼り付くオーブを発射する。オーブにスキルか通常攻撃を当てるとオーブが爆発し、魔法ダメージを与える。さらにスキルで爆発させた場合はマナを回復する。

[画像5: (リンク ») ]

E:「アーケインシフト」
近くの指定地点に瞬間移動すると同時に、エネルギービームを発射する。エネルギービームは最も近くにいる敵ユニットに魔法ダメージを与える。
「アーケインシフト」は「エッセンスフラックス」のスタックを受けた対象を優先する。

[画像6: (リンク ») ]

R:「トゥルーショットバラージ」
1秒間のチャージ後、指定方向に射程の長いエネルギービームを発射する。エネルギービームは敵ユニットを貫通し、命中した敵ユニット全員に魔法ダメージを与える。
このスキルのダメージは敵ユニットに命中するたびに10%ずつ低下し、最小で30%になる。

※スキルは今後のゲーム内アップデート(パッチ)によって調整または変更されることがあります。



『エズリアル』のスキン

『エズリアル』は、880RP(課金により購入することができるゲーム内ポイント)、または 4,800ブルーエッセンス(ゲームをプレイすることで貯めることができるゲーム内ポイント)で購入することができます。また、『エズリアル』のゲームプレイ中の見た目や各種動作を変えることができるスキンや期間限定のお得なスキンセットも同時に登場します。このほかにも新たなスキンを順次追加予定です。
※価格はリリース時のものです。
[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]

[画像13: (リンク ») ]

[画像14: (リンク ») ]

[画像15: (リンク ») ]

[画像16: (リンク ») ]

[画像17: (リンク ») ]




ライアットゲームズとは

「最高のゲームは、プレイヤー第一主義のチームから生まれる」という信念を持つ、2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより、『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーとして2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。本社は、米国カリフォルニア州サンタモニカにあり、世界19ヶ所にオフィスを展開。(2017年3月現在)日本オフィスは2014年4月に設立、リーグ・オブ・レジェンドの日本版サービスを2016年3月より開始。


リーグ・オブ・レジェンドとは

2009年10月に米国でサービスを開始、2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われているPCオンラインゲーム。マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称 MOBA)と呼ばれる5人対5人を基本とした対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競う。RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力に RPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、eスポーツの代名詞として世界中でプロリーグが開催されている。毎年行われるeスポーツ最高峰の世界的祭典「League of Legends World Championship」は視聴者数5760万人を記録するなど大きな注目を集める。多彩なキャラクターや作りこまれた世界観、映像や音楽、などゲーム以外のコンテンツも魅力で、コスプレやファンアートをはじめとした熱狂的なコミュニティ活動も各地で行われている。
オフィシャルサイト: (リンク »)
[画像18: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]