OPENREC.tvにて「日本ゲーム大賞 2018 年間作品部門」受賞作、大人気TPS『フォートナイト』国内初“公式”番組『サタデーフォートナイトフィーバー』10月13日(土)より放送開始!

株式会社CyberZ 2018年10月10日

From PR TIMES

~初回放送は人気VTuberのアズマリム、ときのそら、かんな、ロボ子さんが出演!第二回目放送では岡崎体育、「w-inds.」の橘慶太の出演も決定~



株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)が提供するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」(オープンレックティービー)は、大人気シューティングゲーム『フォートナイト』の国内初となる公式番組『サタデーフォートナイトフィーバー』を放送いたします。
[画像1: (リンク ») ]

視聴URL: (リンク »)

『フォートナイト』は、エピックゲームズが販売するサードパーソン・シューティングゲームです。建物を建築しながら戦う独自のビルドアクション要素が人気を博しており、特に100人のプレイヤーが参加するバトルロワイヤルモードには、世界中で多くの人々が熱中しています。

この度、「OPENREC.tv」にて、2018年10月13日(土)22時より、新番組『サタデーフォートナイトフィーバー』をレギュラー放送いたします。本番組では、毎回2組の豪華ゲストがペアで出演し、アイテム制限やアクション制限といった「縛りプレイ」を自ら課して『フォートナイト』をプレイします。各ペアにはプレイのパフォーマンスに応じてポイントが加算され、ランキングが毎週変わります。

記念すべき初回放送では、人気バーチャルYouTuberのアズマリム、ときのそら、かんな、ロボ子さんの4名が出演し、真剣勝負を行います。第二回目以降も、岡崎体育や「w-inds.」の橘慶太など、ミュージシャンやYouTuber、ストリーマー、インフルエンサーといった、業界を横断した豪華ゲストが出演予定となっております。MCにはゲームキャスターの岸大河と平岩康佑を迎えます。

また、1ヶ月に1度、視聴者参加企画の「FEVER WEEK」を開催いたします。この企画では、視聴者も参加してゲスト対抗の50vs50バトルを行います。お気に入りのゲストを応援するだけでなく、『フォートナイト』の腕を生かして勝利に導くことができるスペシャル企画となっております。ぜひ、『フォートナイト』プレイヤーはもちろん、番組を観るだけでも楽しめる『サタデーフォートナイトフィーバー』をご覧ください。

■「OPENREC.tv」/『サタデーフォートナイトフィーバー』概要

[画像2: (リンク ») ]

放送日時:2018年10月13日(土)22時~24時
(以降、毎週土曜日22時より放送)
放送URL: (リンク »)
出演:
[画像3: (リンク ») ]

岸大河(MC)

[画像4: (リンク ») ]

平岩康佑(MC)

[画像5: (リンク ») ]

アズマリム


[画像6: (リンク ») ]

かんな

[画像7: (リンク ») ]

ときのそら

[画像8: (リンク ») ]

ロボ子さん

[画像9: (リンク ») ]

岡崎体育(#2出演者)

[画像10: (リンク ») ]

橘慶太(#2出演者)

■『フォートナイト』について
フォートナイトとは、オンラインで集まったランダムな100人が戦い、生き残りを目指すPvP(プレイヤー対プレイヤー)スタイルのゲームです。プレイヤーが100人集まったらゲーム開始です。空飛ぶバス「バトルバス」に乗り込み出発します。戦場はひとつの広大な島です。プレイヤーはバトルバスから好きなタイミングで飛び降り、好きな場所に降り立ち武器を手に取り戦います。ライフがなくなったプレイヤーはゲームから脱落しますが、観戦モードで勝負の行方を確かめることもできます。勝者となるのは最後まで生き残った1人です。

また、自由に壁や階段を造れるのも本作の重要な要素です。素材をうまく集めて壁やトラップを造ることにより、ゲームを有利に進めることができます。

島は時間の経過と共に「ストーム」(ダメージゾーン)に侵食されていきます。プレイヤーはストームに飲み込まれない様に、ストームの目に向かって戦場を移動しながら戦います。また、島中の建物には武器だけでなく、回復アイテムやトラップなども用意されています。シーンに合わせたアイテムの使い分けや、先を予測したアイテムの活用術があなたを勝利へと導きます。シューターファンはもちろん、クラフティング系ファンも楽しめる要素が盛りだくさんです!

フォートナイト バトルロイヤルはシーズン毎にテーマの違う「バトルパス」を用意しています。バトルパスに参加すると、戦績やチャレンジの達成によりティアーが次々と解放され、その報酬として他では手に入らないユニークなアイテムやスキンを得ることができます。今はシーズン6が開催中です。全部で100のティアーが用意されています。是非挑戦してみてください!

■ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」

[画像11: (リンク ») ]

ゲーム実況やオリジナル番組、eスポーツ大会の配信が楽しめる、ゲーム動画プラットフォームです。
WEB: (リンク »)
App Store: (リンク »)
Google Play: (リンク »)
Amazon Androidアプリストア: (リンク »)

■ CyberZについて  (リンク »)
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ、韓国、台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」に認定されております。また、メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」やゲーム攻略wiki「GAMY」( (リンク ») )を運営しており、2015年からeスポーツ大会「RAGE」を日本国内にて運営しております。

■ 会社概要
社名株式会社CyberZ
東京本社東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ16階
代表者代表取締役社長 山内隆裕
事業内容スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、esports事業

■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ  広報担当:北村
E-mail: press@cyber-z.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]