メドメイン株式会社、開発中のDeep Learningを用いた病理画像診断支援ソフトPidPortのα版※をリリース

メドメイン株式会社 2018年10月15日

From PR TIMES

メドメイン株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役:飯塚統 以下 「メドメイン」)は2018年10月31日にDeep Learningを用いた病理画像診断支援ソフトPidPortのα版※をリリースいたします。α版は国内外の提携先医療機関においてクローズドで運用される予定です。



[画像1: (リンク ») ]


【『PidPort』のご紹介 】
「PidPort」は、国内外の提携先医療機関の協力の下、メドメインが現在開発中の病理画像診断支援ソフトです。Deep Learningと独自の画像処理技術によってスピーディーで高精度な病理診断システムの構築を目指しています。開発にあたってはスーパーコンピューターを用いたAIへの高速学習を行なっています。メドメインは、1年以内に日本をはじめ世界各国の医療機関へ「PidPort」を提供することを目指しています。

【PidPortの使用方法】
[画像2: (リンク ») ]


1. 病理画像データをPidPortにアップロードします

2. 診断項目をチェックして解析を行います

3. 解析結果を使用した医師が確認し、最終的な診断をつけます


【持続的な診断精度の向上が可能なシステム】

[画像3: (リンク ») ]


ユーザーがアップロードした画像は、Webサーバー上でAIによる解析を受け、解析結果がユーザーに送信されます。解析後の画像の一部は、スーパーコンピューターへと送られ、追加学習に用いられます。
これによりAIの診断精度を持続的に向上させることが可能となります。

【α版について】

正式リリースに向けて、ユーザーからのフィードバックを目的としております。リリース時点でのα版の対象疾患・機能は限定的で、得られたフィードバックをもとに随時アップデートしていく予定です。国内外の提携先医療機関において運用する予定です(※)。

※PidPortは2018年10月現在開発中のソフトウェアであり、α版においては、実際の診断とは切り離して試験的に運用されます。


【メドメインについて】
メドメインは、2018年1月に設立した医療ITのスタートアップです。Deep Learningを用いた病理画像診断支援ソフト「PidPort」と医学生向けのクラウドサービス「Medteria」の開発・運営を行なっております。医療分野に高度な専門性を持つメンバーと機械学習/Deep Learning技術を実装していく高い開発力を持つメンバーが融合したチームです。

提携医療機関の募集も随時行なっております。
以下のフォームよりお問い合わせください。
(リンク »)

【会社概要】
会社名:メドメイン株式会社
代表者:代表取締役 飯塚 統
所在地:福岡市中央区
設立:2018年1月
ウェブサイト: (リンク »)
事業:
1.AIによる病理画像診断支援ソフト「PidPort (ピッドポート)」
2.医学生向けクラウドサービス「Medteria (メドテリア)」

■本リリースに関する問い合わせ先
メドメイン株式会社
Email::press@medmain.com
担当:岡本

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]