「MANABIYA#2 -teratail Developer Days-」にて取締役の大越が登壇

株式会社キスモ 2018年10月15日

From PR TIMES

株式会社キスモ(本社:愛知県名古屋市千種区、代表取締役:三野稜太、以下「キスモ」)は、10月19~21日に開催されるレバレジーズ主催の「MANABIYA#2 -teratail Developer Days-」のブロンズスポンサーとして協賛し、21日のセッションでは大越が登壇いたします。



[画像1: (リンク ») ]


キスモは、MANABIYA#2への協賛を通して、AI開発領域においてエンジニアが日頃気になっている疑問の解消や新たな知恵を生み出すための手助けができればと考えています。またスポンサーとして協賛するだけでなくセッションへの登壇を通して、キスモが経験した実務から生まれたアイディアを共有し、AIの発展へ貢献できることを期待しております。

今後もAIベンチャー企業としての認知を図るとともに、エンジニアとの知見の共有など業界活性化とAIの普及に向け邁進してまいります。

21日の6限目 (16:30 - 17:10):【3-6】スポンサー枠にて、取締役の大越が登壇いたします。当日は、Kaggleの魅力や業務への活用方法などをお話しする予定です。
会場にいらっしゃる方は是非お立ち寄りください。

※詳細なタイムテーブルは以下のものをご覧ください。


[画像2: (リンク ») ]


●MANABIYAとは
 「日本中の“疑問”をみんなの“知恵”に」をミッションとし、Webやプログラミング言語などのテーマについてディスカッションやトークセッション形式でセッションを実施し、エンジニアが日々抱えている疑問を解決する技術カンファレンスです。

 第2回のコンセプトは、「技術と技術の衝突の先へ」です。新しい技術は、何もないところから突然生まれてくるものではなく、今ある"技術"と"技術"の掛け合わせやその延長から生まれます。しかし、1つの技術テーマについて議論を交わす場は、各技術コミュニティの中に存在しているものの、全く違う技術テーマの掛け合わせをする機会はまだ多くありません。本イベントを通じ、普段あまり交わることのない技術と技術の掛け合わせから未来を見出す場を創出します。

●イベント概要
名 称: MANABIYA#2 -teratail Developer Days-
日 時:10月19日(金)19:10-21:40
    10月20日(土)11:20-21:40
  10月21日(日)11:20-21:40
会 場: レバレジーズ 本社 (渋谷ヒカリエ17F)
入場者数:会場参加者:600名、動画閲覧者数:2,000名(予定)
主 催: レバレジーズ株式会社
特設サイトURL : (リンク »)


●株式会社キスモについて
株式会社キスモは「地に足ついたデータ分析をリードする」をバリューに掲げる名古屋大学発AI開発企業です。国内の大企業様を主な対象として、画像認識、自然言語処理、センサーデータ処理、数値予測などの領域でAIプロジェクトの事前検証やAIモデリングを行なっております。
代表取締役:三野 稜太
株式会社キスモ公式WEBサイト: (リンク »)

引用: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]