食の制限を超えて手軽に楽しめる、ヘルシーなビーガン米粉うどんを届けたい!

フレンバシー 2018年10月15日

From PR TIMES

Vegewelがクラウドファンディングを開始



[画像1: (リンク ») ]

食の制限に特化した情報サイトVegewel(ベジウェル)は、本日10月15日よりクラウドファンディング『食の制限を超えて手軽に楽しめる、ヘルシーなビーガン米粉うどんを届けたい!』をスタートしました。

11月15日まで支援を募集しています。

【クラウドファンディングページ】
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

・体質に合わないので、お肉やお魚の摂取は控えている

・腸内環境を整えるために、小麦グルテンが少ないものを食べたい

・アレルギーで、卵や乳製品が含まれるものは避けている

様々な理由から、特定の食品を避ける人にとって、日々の食事には苦労が伴います。

Vegewel(ベジウェル)ではサービス開始からこれまで2年間、ベジタリアン・グルテンフリー・アレルギーなどの食に制限がある方々に向けて、飲食店や商品の情報を発信してきました。


[画像3: (リンク ») ]

この活動の中で、ユーザーの皆さんから「食の制限に対応し、手軽に食べられる商品が欲しい」との声を受け、スタートしたのが今回のヘルシーなビーガン米粉うどんです。商品名は『Vegewel Rice Udon』です。

[画像4: (リンク ») ]

1. 魚介出汁を使用せず、原材料は野菜やキノコなど100%植物性

2. 小麦を控えるため、オリジナルの米粉麺を使用

3. 麺には栄養たっぷりの福岡産ケールを配合

4. 砂糖を含めて甘味料を一切不使用

5. 化学調味料、酵母エキス不使用

6. 野菜は福岡産、添加物は劣化を抑えるために麺に少量使用しているクエン酸のみ

7. 五葷(ねぎ・にんにく・にら・らっきょう・あさつき)不使用


プロジェクトの詳細は下記からクラウドファンディングのページをご覧ください。
(リンク »)

[画像5: (リンク ») ]

株式会社フレンバシーが運営するVegewelは、ベジタリアン・グルテンフリー・アレルギーなど「食の制限」に特化した国内最大級のレストラン情報サイトです。約1300店の情報を掲載しています。

[画像6: (リンク ») ]

健康・ポリシー・宗教などを理由に特定の食材を避ける人は、日本人にも外国人にも数多く存在します。しかし、海外に比べて日本はこの認識が薄く、対応が大きく遅れています。

この現状を変え、「食の制限」に関係なく、みんなで笑って食事ができる文化を日本に創ることを目指しています。

Vegewelの詳細はこちら
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]