ビジネス研究開始。デジタルサイネージとロボット活用のマーケティング

株式会社メディアフラッグ 2018年10月15日

From PR TIMES

~「Scenaria(シナリア)」forSotaを利用したPISTAとの連携~

流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 福井康夫、東証マザーズ 6067)の子会社で、デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供を行なっている株式会社 impactTV(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 川村 雄二)は、マーケティングツールとしてもプロモーションツールとしても機能するデジタルサイネージソリューション PISTAと、株式会社フライトシステムコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 片山圭 一朗)が開発した法人向けロボットコンテンツ制作/コンテンツマネージメントサービス「Scenaria(シナリア) (*1)」との技術連携を行い、NTT 東日本が提供する「ロボコネクト(*2)」を活用したマーケティング分野におけるコミュニケーションロボットのビジネス研究を開始しました。



◆ 概要
デジタルサイネージ(PISTA端末)に搭載された人感センサーを活用して「Scenaria」でコミュニケーションロボット「Sota(ソータ)」の発話タイミング、内容を制御。人感センサー検知で、コミュニケーションロボットが呼びかけたり、サイネージの再生コンテンツにシンクロした発話、挙動したりすることで通行者からのアテンションアップを狙います。また同時に投資対効果の最大化に向けて、通行人数、注視者の属性や注目時間をデータ計測、分析し、ロボット型UIのマーケティング活用について市場性評価を行っていきます。

<ロボット型UIの連携イメージ>
[画像: (リンク ») ]


◆ 【デモ展示】
POP広告&プロモーションの最新情報が集結する「日本プロモーショナル・マーケティング協会展(販促見本市)」の当社ブースにおいて本開発品のデモ展示を行う予定です。

<開催日程>
・展示会名 : 第48回「日本プロモーショナル・マーケティング協会展(販促見本市)」
・期間 : 2018年10月17日(水)~19日(金)
・会場 : 東京都立産業貿易センター(台東館)
・URL : (リンク »)
人の通行を検知した際にSotaが呼びかけて、サイネージの再生コンテンツにシンクロした発話やモーションを交えたプレゼンテーションを行います。

◆株式会社impactTV 会社概要
社名 : 株式会社impactTV(株式会社メディアフラッグ 100%子会社)
事業内容 : デジタルサイネージを中心とした店頭販促トータルソリューションの提供
(企画、製造、販売、運用支援、マーケティング分析)
設立 : 1986年7月
資本金 : 359百万円(平成30年6月末時点)
代表者 : 代表取締役社長 川村雄二
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 32名(平成30年1月現在)
WebURL : (リンク »)
EC URL(impactTVカート): (リンク »)

◆ 株式会社メディアフラッグ 会社概要
社名 : 株式会社メディアフラッグ(コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発および ASP 展開。調査インフラとして、全国 47 都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が 28 万人を超える。
設立 : 2004 年 2 月
資本金 : 351百万円(平成30年6月末時点)
代表者 : 代表取締役社長 福井康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 693名(うち正社員244名)(平成30年6月末現在)
WebURL : (リンク »)

*1 Scenaria:株式会社フライトシステムコンサルティングが提供している法人ロボット向けクラウドサービス で「ロボコネクト用 Sota(ソータ) 」のコンテンツ更新を低コストでプログラムレスに開発できます。 (リンク »)

*2 ロボコネクト:NTT東日本が提供するクラウド型ロボットプラットフォームサービスです。 (リンク »)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
このニュースリリース記載の情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL 等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され発表日と情報が異なる可能性もありますので、予めご了承ください。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社impactTV 経営管理部
TEL:03-4426-4132 / FAX:03-5778-9070 / E-mail:pr@impacttv.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社メディアフラッグの関連情報

株式会社メディアフラッグ

株式会社メディアフラッグの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]