ASEANでのeギフト事業本格展開を開始 マレーシアにおける現地法人設立に関するお知らせ

株式会社ギフティ 2018年10月15日

From PR TIMES

 eギフトサービス(※1)を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦/以下、ギフティ)は、東南アジア諸国連合(以下、ASEAN)での本格的な事業展開を目的として、マレーシアに、ギフティの完全子会社となるGIFTEE MALAYSIA SDN. BHD.(以下 現地法人)を2018年9月13日に設立し、2018年10月1日より営業を開始いたしましたので、お知らせいたします。

 ギフティは、『ギフトで、「人と人」「人と企業」「人とまち」をつないでいく。』をコーポレートミッションとし、日頃の「小さなありがとう」という気持ちと一緒にオンライン上で簡単にギフトを贈ることができるカジュアルギフトサービス「giftee」(※2)の運営および法人を対象としたギフト販売システム「eGift System」(※3)を提供するSaaS事業を主力事業として展開しております。なお、2016年4月には、「giftee」を基盤とした新たな法人向けソリューションである「giftee for Business」の提供を、2016年5月には電子地域通貨システム「Welcome!STAMP」の提供を開始するなど、eギフト事業で培った技術を活用し新規事業の展開も積極的に進めております。

 この度の現地法人の設立に先駆け、ギフティは、2018年5月に、Sushi Kin Sdn Bhd (本社:マレーシア/プレジデント:肱岡 彰彦)がマレーシアで運営する日本食レストラン「Sushi King」122店舗(ボルネオ島部を除く)に、「eGift System」を提供し約36万人を対象としたキャンペーンを実施、本事業において、一定の成果があがったことを受け、本格展開に向けた準備を進めてきました。マレーシアをはじめとしたASEANは、今後も継続的な人口の増加と経済成長が見込まれる市場あり、また、マレーシアにおいては、国民のスマートフォン保有率が89%を超え(日本貿易振興機構2017年9月/「拡大するASEAN市場へのサービス業進出」)、さらに、SNSの平均利用時間が1日あたり3.3時間(HootSuite「DIGITAL IN 2017GLOBAL OVERVIEW」)にのぼるなど、eギフトとの親和性の高い社会的背景もあり、新規進出先として大変魅力的な市場です。2018年中には、内資企業が運営する約3ブランドへ導入を進める予定で、現地での展開も加速しております。

 ギフティは、今回の現地法人の設立により、これまで、国内で培った知見をもとに、マレーシアをはじめとするASEANの成長都市に進出しeギフト事業の拡大を目指します。また、CtoC向けのサービスについても同様に海外展開を進め、国内外問わずeギフトの普及を通し日頃の気持ちを伝える手段として気軽にギフを贈りあう習慣や文化の創出を目指します。なお、現地法人の代表には、ギフティの代表取締役である太田 睦が、2018年9月13日付けで就任しております。

(※1) eギフトサービスとは、オンライン上でデジタルのギフトチケットを購入して送り、そのチケットを店頭で商品と引き換えることができるサービスです
(※2) gifteeとは、ギフティが運営しeギフトを販売するWEBサービスです
(※3) eGift Systemとは、ギフティが法人向けに提供するギフト販売システムです。導入企業は、自社サイトでeギフトサービスを運用することができます


【GIFTEE MALAYSIA SDN. BHD.の概要 】

商号  : GIFTEE MALAYSIA SDN. BHD.
所在地 : Suite 11.01, Level 11, South Wing, Menara OBYU, 4, Jalan PJU8/8A,Damansara Perdana,
     47820 Petaling Jaya, Selangor, Malaysia
代表  : 代表取締役 太田 睦
設立  : 2018年9月13日
資本金 : 1百万マレーシアリンギット(約3千万円)
出資比率: 株式会社ギフティ 100%
事業内容:・カジュアルギフトサービス「giftee」の運営
     ・法人を対象としたギフト販売システム「giftee e-Gift System」(SaaS)事業
     ・「giftee」を基盤とした法人向けソリューション「giftee for Business」事業


■株式会社ギフティについて
 ギフティは、日頃の感謝の気持ちを伝える手段として、気軽にギフトを贈る習慣や文化を創出することを目指
し、より多くの方にご利用されるギフトサービスの提供とその拡充に取り組んでいます。ギフティが運営するカジュアルギフトサービス「giftee」は、現在、会員数が102万人(2018年9月末時点)を超え、国内No.1のカジュアルギフトサービスとして、利用者数が増加しています。また、全国42,000店舗以上の商品を取り扱っており、コーヒーショップやコンビニエンスストア、レストランなどの商品の中から、多様なシーンにあわせギフトを選ぶことができます。当社のギフト商品の平均販売価格は、約600円。贈り先に負担を感じさせず、気軽にLINEやメールで贈りあえる、手頃なギフトが充実しています。

社名: 株式会社ギフティ
所在地: 〒141-0022 東京都品川区東五反田5-10-25 斎征池田山5F
設立: 平成22年8月10日 (サービス開始:平成23年3月)
代表者: 代表取締役 太田 睦
資本金: 10億1,067万円(資本準備金含む)
事業内容: カジュアルギフトサービス「giftee」の運営、法人を対象としたギフト販売システム「giftee e-Gift System」(SaaS)事業、「giftee」を基盤とした法人向けソリューション「giftee for Business」事業、電子地域通貨システム「Welcome!STAMP」事業の展開
URL: 株式会社ギフティ  (リンク »)
    カジュアルギフトサービス「giftee」  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]