スペインでのサッカー漬けの中でみつけたお母さんの味 お母さんのレシピにこだわった「パウンドケーキ専門店 mipoundtokyo」が新装オープン!

株式会社いろや 2018年10月16日

From PR TIMES

遠い異国の地で思い出す、お母さんの味。

mipoundtokyo(本社:東京都葛飾区、代表:小島 一樹 以下、mipoundtokyo)は、無添加でお母さんのレシピにこだわった「パウンドケーキ専門店」を新装オープンしたことをここに発表いたします。



[画像1: (リンク ») ]

「 派手でキレイなケーキじゃなくて、
  ただイチゴと生クリームだけのショートケーキが食いたい人もいる 」

スペイン2シーズン目からは選手寮ではなく、自分でシェアハウスを探し暮らしていました。フランスのパティシエになる女の子からレシピを教えてくれと言われたのを覚えています。お子さんが美味しいと言っていただいて、リピーターも多くいます。

もらうものにしてもやはり美味しいのが良いと思います。お土産や、ちょっとしたプレゼントでもらうお菓子などで美味しいっていうのは”不味くはない”といったものが多いと思います。やはり”美味しいもの”を貰うと嬉しいと思いますし、貰った人が今度は誰かにプレゼントとなると、その自分が貰って嬉しいものをプレゼントしたいと思うはずです。

見た目は日本で一番地味なケーキですが、日本一心を込めて作っています。
そして、mipoundtokyoのケーキを貰った人がInstagramなどWeb上で、気持ち・味を共に感じていただければと、Webサイトも力を入れて作りました。パウンドケーキと共に渡す側の感謝の気持ちも送れる、そんなプレゼントに最適なパウンドケーキです。パン工房は地元の友達の大工さんが建てました。

絶対にはずさないプレゼント、渡した後も物語がつながる。手作りのパウンドケーキです。
そして、Webサイト上では過去に旅をした日々を日記のように綴っています。


■ 取扱商品について
mipoundtokyoでは、こだわりの無添加でシンプルな3点のパウンドケーキの製造・販売をしています。

[画像2: (リンク ») ]

● 特選極みローストナッツのパウンドケーキ
手づくり生産となりますので、全てのご注文にお応え出来ない可能性がございますので、予めご了承くださいませ。
URL: (リンク »)
スペインのカタルーニャ地方には『カルキニョーリス』『トゥロン』といった家庭的であり代表的なナッツを使用したお菓子があります。本場の中でもこだわって丁寧に作り上げていたお店の味は忘れません。
そしてmipoundtokyoもいつでも思い出していただけるように選び抜いたローストナッツを濃厚な生地に練りこみ丁寧に焼き上げました。純粋なナッツの食感と風味を閉じ込めた極上のパウンドケーキをお試し下さい。

[画像3: (リンク ») ]

● 代々受け継がれた本物レシピのパウンドケーキ
手づくり生産となりますので、全てのご注文にお応え出来ない可能性がございますので、予めご了承くださいませ。
URL: (リンク »)
材料と焼き時間にこだわりを尽くした贅沢なパウンドケーキです。無添加で余計なものは一切入れておりません。
お子様にはもちろん大事な方々へのプレゼントやお土産になど素敵な思い出のお手伝いをさせていただければ幸いです。この機会にぜひ本物の味をご堪能下さい。

[画像4: (リンク ») ]

● 香り深い伊勢緑茶のパウンドケーキ
手づくり生産となりますので、全てのご注文にお応え出来ない可能性がございますので、予めご了承くださいませ。
URL: (リンク »)
何十種類と試した抹茶、緑茶の中から決めた三重県産伊勢かぶせ茶を混ぜ込んだパウンドケーキです。
独特な味わいとmipoundtokyoの世界観が一つになっています。
質感や風味を損なわないよう、ひとつ、ひとつ丁寧に焼き上げました。
抹茶や緑茶などのお菓子で本物をお探しの方、ぜひ一口食べてみてください。
こちらは伊勢神宮外宮の参道、道の駅跡地のふれあいの館でも販売させていただいております。


■ 製品特徴
量る、混ぜる、捏ねる、泡立てる、焼く、出来ることはとにかく丁寧に、シンプルだからこそウソのつけない基本の更に真ん中をいくパウンドケーキです。


■ mipoundtokyo より

[画像5: (リンク ») ]

21 歳。単身でスペインへ渡り、
バイトをしながら 4 部リーグでしのぎを削ったサッカー漬けの毎日。

まれに届く仕送りと一緒に入っていたのは、 無添加の素材で子供の頃にいつも作ってくれたお母さんのパウンドケーキ。 スペインのルームメイトにもとても好評だった。

がむしゃらに全力で出来たのも、 苦しく辛い日々の中で心の支えになったのも、 そんな日本での日常の思い出が力になっていたのではないだろうか...。
引退後は、 オーストラリアや東南アジアなど、旅をする中で様々な人生を目にしながら歩きました。 少しずつ、自分のしたいことが見え隠れする日々の中、帰国。

異国の地で支えとなった母の味をたくさんの人に伝えたい。
そんな想いから生まれた、無添加でシンプルなパウンドケーキはお母さんのレシピ。

旅の中から見つけたお母さんの味。
「パウンドケーキ専門店」がここに誕生しました。


【mipoundtokyo 概要】( URL: (リンク ») )
会社名:mipoundtokyo
創業:2018年3月5日(お母さんの誕生日)
代表者:小島 一樹
住所:〒125-0032 東京都葛飾区水元1-18-3
事業内容:パウンドケーキの製造・販売
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]


【配信会社:株式会社いろや】
会社名:株式会社いろや( URL: (リンク ») )
配信元の株式会社いろやは、生産者とお客様(消費者)をつなぐ活動をしている会社です。
mipoundtokyoの商品および、ブランドを全面的にバックアップしています。

■本リリースについて
文章、画像などの著作物はmipoundtokyoに属します。複製、無断転載を禁止します。
プレスリリースに掲載されている内容、その他の情報は、発表日現在の情報です。
その後、様々な要因により予告なしに変更となる場合があります。
あらかじめご了承ください。

Webサイト: (リンク »)
お問い合わせ:contact@mipoundtokyo.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]