【日本初】ギャラリー出店型アートマーケットプレイスをリリース!

株式会社TODOROKI 2018年10月16日

From PR TIMES

11月1日(木)作品、アーティスト、展示会、アートフェアすべての情報を横断的かつリアルタイムに発信するwebサイト「Art Scenes(アートシーンズ)」がコレクター向け機能を追加し正式リリース。

株式会社TODOROKI(本社:東京都豊島区、代表取締役:井上 雅也)は11月1日(木)、日本初のギャラリー出店型アートマーケットプレイス「Art Scenes(アートシーンズ)」を正式リリースします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



公開URL: (リンク »)

【Art Scenes(アートシーンズ)の解決する課題】
■ISSUE
日本のアート市場の規模は世界と比べると、シェアも小さく伸び悩んでいます。(※後述)
市場拡大には、アートの売買を行っているギャラリーが、海外や次世代のコレクターを取り込むことが必須です。
しかし、下記のような現状があります。
・海外の大きな市場であるアートフェアは、出展料が高額
・情報発信のためのwebサイト開発/運営は、高コスト
・情報が集約されておらず、アートを購入する敷居が高い

■SOLUTION
Art Scenes(アートシーンズ)は、アートに特化したギャラリー出店型のマーケットプレイスです。
ギャラリーがローコストでネット空間をフル活用することを目的とします。
「ネット空間のアートフェア」のような存在になることで、日本中のアートシーンを可視化し、世界中のコレクター/次世代のコレクターとアート/ギャラリーをつなぎます。
また、アジアを中心とした国際的情報拠点となり、市場の拡大とコレクター増加を目指しています。

【Art Scenes(アートシーンズ)の強み】
マーケットプレイスといえば既に大手サービスがいくつかありますが、どれもアート特有の問題を解決しません。
Art Scenesでは、展示会やアートフェアの情報も掲載しているため、ネットとリアルを融合した情報発信に対応しております。
また、国内でも「ギャラリーの公式HP」「展示情報のメディア」「アーティストが直接出展できるマーケットプレイス」「ギャラリー情報が載っているEC」など、様々なwebサービス/webサイトがありますが、展示情報と作品情報が別サービスに散らばってしまっていたり、ギャラリー個別のホームページでは情報が横断できなかったりと、コレクターの望む情報がひとつにまとまっていることはありませんでした。
Art Scenesは、マーケットプレイスとしてギャラリーに個別にアカウントを付与することで、ギャラリー自身が展示会や作品情報の掲載/更新/販売すること可能にし、横断的に情報を展開しております。
これによって、日本のアートシーンがリアルタイムに集まる唯一の場所を目指しています。

【開発背景】
日本のアート市場は2,437億円で、世界の市場6兆7,500億円のわずか3.6%です。
上位の米国:2.84兆円(42%)、中国:1.42兆円(21%)、英国:1.35兆円(20%)と比較すると、大きく差がついています。
しかし一方で、GDPは世界3位、富裕層人数は世界2位となっておりこの比率から推測すると「日本のアート市場」は、まだまだ成長の余地があると考えられています。
更に、文化庁の文化経済戦略として、2020年の東京五輪までに積極的に文化芸術分野に注力していくという動きも見られます。
Art Scenesは、ギャラリーのポテンシャルをインターネットで発信していき、日本のアートシーンをより発展させていくことを目的としています。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

※文化庁の資料を参考
(リンク »)

【ベータ版利用実績】
ベータ版では、提供から1ヶ月で52ヶ国からのアクセスがあり、累計100万円を超える作品購入のお問い合わせを頂いております。
また、遠方に住んでいるコレクターからの購入依頼や、アートフェア前にArt Scenesで作品を見た方がアートフェアに購入しに来てくださる、など、今までにはないアートとの出会いを創出しています。

また、すでに国内外70以上のギャラリーに導入していただいており、アートフェアでの活用事例として『ART FAIR ASIA FUKUOKA 2018』『Kobe Art Marche 2018』という2つのアートフェアで試験導入し、ご好評をいただいております。
また今後、下記のアートフェアでもコラボレーションが決まっております。
2018年11月16~18日『KOGEI Art Fair 2018』
2019年2月15~17日『ART NAGOYA 2019』


Art Scenesは、アート/ギャラリーとコレクターのためのプラットフォームを目指して運営しています。
新機能を続々リリースする予定ですので、ご期待ください。

◇サービス名
Art Scenes(アートシーンズ)
(リンク »)

Facebook
(リンク »)
Instagram
(リンク »)
Twitter
(リンク »)

◇本件に関するお問い合わせ先
提供会社:株式会社TODOROKI
担当者:土屋 裕仁
連絡先:support@tdrk-inc.co.jp
電話番号:050-5437-0729

◇会社概要
会社名:株式会社TODOROKI
URL : (リンク »)
代表取締役:井上 雅也
設立:2018年4月

会社について:
株式会社TODOROKIは、「好き」を増やし「好き」を深めていく仕組みを提供することで、もっとワクワクする未来をつくります。
好きを増やして、より刺激的で豊かな人生を送れるように。また、人それぞれ異なる「好き」の深め方によって、好きを発散できる、夢中になれる、仲間ができる場所をつくりたいと願っています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]