教育を変革するテクノロジー「エドテック」を解説した日本初の書籍 『EdTechが変える教育の未来』10月19日発売

株式会社インプレスホールディングス 2018年10月17日

From PR TIMES

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、テクノロジーで教育分野を変革する「EdTech(エドテック)」について解説した日本初の書籍『EdTechが変える教育の未来』を2018年10月19日(金)に発売します。



[画像1: (リンク ») ]

■世界規模でエドテックが教育を変えている
「EdTech(エドテック)」は「Education(教育)」と「Technology(技術)」を組み合わせた造語で、テクノロジーの活用により、学び方に大きな変革を起こすサービスなどです。これは、従来の知識注入・伝達型授業を改め、学ぶ人の「創造力」や「課題解決力」を育てることを目的としています。エドテック発祥の地であるアメリカや、今や経済大国となった中国をはじめ、ヨーロッパ、アジア各国などさまざまな国でエドテックが活用され始めています。

日本でもエドテックの重要性が注目されるようになり、現在は経済産業省がアベノミクスの一環としてエドテックを推進しています。また、文部科学省も2020年から実施される「新学習指導要領」に向けて、全国の児童生徒を対象にパソコンやタブレットの普及を進めています。

■日本が進むべき「学び方改革」への道
本書はエドテックを解説した、日本で初めての書籍です。著者は国内エドテックの第一人者である、デジタルハリウッド大学大学院教授の佐藤昌宏氏。佐藤氏は豊富な事例を紐解き、海外でエドテックを推進している原動力は何か、また、日本のエドテックが抱える問題は何かを綿密に分析。21世紀の世界を生き抜くため、日本の教育が進むべき「学び方改革」への道を提案します。

さらに、インタビュー・対談には、国内のエドテックを推進するキーパーソンとして、デジタルハリウッド大学学長の杉山知之氏、「カラオケ!English」を手がけ、料理研究家としても著名な行正り香氏、ソニー・グローバルエデュケーション代表取締役社長の礒津正明氏、「世界最高齢のプログラマー」として知られる若宮正子氏が登場。日本の学び方がどのように変わるべきか、それぞれの思いを語ります。

エドテックは教育の形を変えるイノベーションであり、日本の将来を左右するほどの影響力があります。子ども を持つすべての保護者の方、教育の現場にいる方に必読の一冊です。

◇紙面イメージ
[画像2: (リンク ») ]

■書誌情報

[画像3: (リンク ») ]

書名:EdTechが変える教育の未来
著者:佐藤昌宏
価格:本体1, 600円+税
電子版価格:1,440円+税 ※インプレス直販参考価格
発売日:2018年10月19日(金)
ページ数:224ページ
ISBN:978-4-295-00451-6
◇Amazonの書籍情報ページ: (リンク »)
◇インプレスの書籍情報ページ: (リンク »)
◇書影(高解像度)ダウンロード: (リンク »)

◇目次
第1章 なぜエドテックが必要なのか
第2章 エクステックが起こす変化とは
第3章 海外で進むエドテック
第4章 徐々に増えてきた日本のエドテック
第5章 文科省・経産省の動き
第6章 教育をデザインし直そう

■著者プロフィール

[画像4: (リンク ») ]

佐藤昌宏(さとう まさひろ)
1967年生まれ。1992年、日本電信電話株式会社(NTT)入社。主に経営企画業務に従事。1999年、無料ISPライブドアの立上げに参画。2002年、デジタルハリウッド株式会社執行役員に就任。日本初の株式会社立専門職大学院デジタルハリウッド大学大学院の設置を経験。同年、eラーニング開発、人材育成コンサルティング事業を運営する株式会社グローナビを立ち上げ、代表取締役社長に就任。2009年より同大学院事務局長を経て、専任教授としてEdTechの研究実践および学生の指導にあたる。また2017年には一般社団法人教育イノベーション協議会を設立、代表理事に就任。教育に関する国の委員や全国の教育系起業家の育成にも関わる。

以上

【株式会社インプレス】 (リンク »)
シリーズ累計7,000万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

株式会社インプレスホールディングス

株式会社インプレスホールディングスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]