AI不動産査定のHowMa、会員向けに不動産にまつわる税金の無料相談サービスをスタート

株式会社コラビット 2018年10月17日

From PR TIMES

不動産所有者向けの税金相談サービス

コラビットは10月17日より、AI不動産査定サービス「HowMa」の会員向けに無料税務相談サービスを開始します。



AI不動産査定サービス「HowMa」を運営する株式会社コラビット(本社:東京都港区、代表取締役:浅海剛)は、2018年10月17日より税理士法人大和パートナーズ(大和不動産鑑定グループ)との連携により、HowMaに会員登録をしている不動産所有者向けの税務相談サービスをスタートします。
[画像: (リンク ») ]

HowMaは、所有する家についての簡単な情報登録だけでAI(人工知能)が自宅の資産価値を常に算出し続けることを特徴に、多くの住宅所有者にご利用いただいています。また会員はHowMaスマート不動産売却を通じて手間なくスマホで不動産の売却を行うことができます。
[HowMa] (リンク »)
[HowMaスマート不動産売却] (リンク »)

不動産は所有・売却・相続などあらゆるタイミングで税金に関連する手続きが発生するため、不動産の所有者には、譲渡所得税、相続税等の不動産関連の税金についての正しい知識が必要です。しかし不動産関連の税金は専門性が高いこともあり、税金についての知識を一般の方が身につけるのは困難です。また税金についてのアドバイスや計算は、不動産の相談窓口である不動産会社では行えず、不動産の所有者にとっては不便な状況が続いていました。

今回、HowMa会員向けに税理士の無料相談機能を追加することで、会員である不動産の所有者は気軽に無料で不動産関連の税金についてのアドバイスを税理士から受けることができます。
不動産に関連する諸費用の大きな部分を占める税金について、税理士からアドバイスをもらえることにより、会員はこれまで以上に自身が所有している物件の売却や相続の検討を気軽にスムーズに行えるようになります。

当社では、本取組みを通して、多くの方が気軽に自宅売却や相続を検討できる機会を提供し、中古住宅市場の活性化を支援してまいります。


▼▼ 参考情報 ▼▼

<株式会社コラビット会社概要>
株式会社コラビット
【所在地】東京都港区芝浦 1 丁目 3-10 第三東運ビル8F
【代表者】代表取締役・CEO 浅海 剛
【事業内容】HowMa(ハウマ)、HowMaスマート不動産売却の開発・運営
スマホアプリ・WEBサービスの開発、保守
【URL】 (リンク »)

<HowMaの特徴>
HowMaは、家に関するいくつかの簡単な項目を入れるだけで、不動産の売買推定価格をAIが瞬時に算出する、不動産価格のAI推定サービスです。全国のマンション・戸建に対応し、自宅の資産価値を常にチェックし続けられることを特徴に、多くの住宅所有者にご利用をいただいています。また、実際に自宅を売却をされる際はHowMaスマート不動産売却を使ってスムーズに売却活動を開始することが可能です。
[HowMa] (リンク »)
[HowMaスマート不動産売却] (リンク »)
[HowMaマガジン] (リンク »)

<税理士法人大和パートナーズについて>
税理士法人大和パートナーズ
【所在地】東京都千代田区九段北1丁目3番1号 日宝九段下ビル9階
【代表者】代表社員 加賀 光義、代表社員 山口 典嗣
【URL】 (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]