30年度 宅建士試験の解答速報サービスの申込み受付開始

株式会社サイトビジット 2018年10月18日

From PR TIMES

試験当日に解答速報提供

資格スクエアでは、10月21日(日)に実施される平成30年度 宅地建物取引士(以下、宅建士)試験に合わせ、解答速報を試験当日に無料提供する。それに向け本日より事前申し込みを受け付ける。



[画像1: (リンク ») ]

資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」を運営する株式会社サイトビジット(本社:東京都千代田区、代表取締役:鬼頭 政人 以下「資格スクエア」)は、10月21日(日)に実施される平成30年 宅建士試験の解答速報サービスを、試験当日にHP上で公開および事前申込者にメールにて提供します。なお、解答速報はパソコン・タブレット端末・スマートフォンに対応しておりますので、外出先からも気軽にご利用いただけます。

<宅建士 解答速報ページ  (リンク ») >
<事前申込フォーム  (リンク ») >

事前申込された方にはHP公開と同時にメールにてお知らせします。※事前申込サービスは資格スクエアの無料会員を対象に行われ、無料会員登録は入力フォームより簡単に行うことが可能です。
[画像2: (リンク ») ]


また、資格スクエアが今年初めて提供し2,200名が受験する、AIによる宅建士試験予想問「未来問」の実際の出題的中率は試験翌日の22日(月)に公表予定。未来問は現在も無料提供中。下記URLよりダウンロードできます。

<未来問ページ  (リンク ») >

スキマ時間を使った効率的な勉強ができる「資格スクエア」とは?

「資格スクエア」は どこでも短時間でできる効率的な勉強法を提供するオンライン資格試験対策講座です。
特長は、スマホ1台で勉強が完結するため通勤・通学中などのスキマ時間を活用して勉強ができること、特許取得済みの人工知能型サポートサービス「脳科学ラーニング」で個々人に合わせた勉強ができること、オンラインサービスならではの圧倒的な低価格の3点。
[画像3: (リンク ») ]


現在提供している対応資格は司法試験、予備試験、宅建士などの士業をはじめ、ファイナンシャルプランナーやビジネス実務法務検定といった社会人向けの資格、そしてドローンやAIといった最新技術の資格にも対応しています。

■会社概要
会社名:株式会社サイトビジット 会社URL: (リンク »)
設立:2013年4月 代表者:代表取締役 鬼頭 政人
所在地:東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル2階
Tel: 03-6459-3975  Fax:03-6459-3976
事業内容:資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」および対面式個別指導塾「資格スクエア・リアル」の運営
次世代学習システムの研究開発、新規資格試験の策定、運用、コンサル
法務・財務・税務・知財特化型人材サービス「Legal Engine」の運営資本金:132,420,000 円(資本準備金含む)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]