[法人向け] ビデオ会議向けソリューション「ASUS Hangouts Meetハードウェアキット」の最新パッケージを発表

ASUS JAPAN株式会社 2018年10月19日

From PR TIMES

ASUS JAPAN株式会社は2018年10月19日、ビデオ会議向けソリューション「ASUS Hangouts Meetハードウェアキット」の最新パッケージを発表しました。「ASUS Hangouts Meetハードウェアキット」は、ビデオ会議用の機器パッケージで、パソコン本体、タッチパネル、スピーカーマイク、カメラが含まれています。



ASUS Hangouts Meetハードウェアキット
[画像: (リンク ») ]

「ASUS Hangouts Meetハードウェアキット」にはワンタッチでビデオ会議を管理することができるタッチパネルをはじめ、先進のエコーキャンセルとノイズ抑制技術を搭載した独自のスピーカーマイクで、参加者全員がクリアに聞き取ることができる音声を再現し、複数のスピーカーマイクをデージーチェーンで接続することも可能です。また、120ºの視野角と最大250平方フィートの被写域の4K UHD超高解像カメラは、発言者を自動検出、焦点をあわせインテリジェントにズームとフレーミングを行います。

今回発表の新パッケージでは、より快適でスムーズなビデオ会議を行うために「ASUS Chromebox 3」をパソコン本体として採用しました。


「ASUS Chromebox 3」と旧採用パソコン本体の違い

[表1: (リンク ») ]



[表2: (リンク ») ]



■最大50人の参加者への簡単アクセスと、会議ごとの一意のダイヤルイン番号
一度に最大5台のカメラを使用して、最大50人のアクティブな参加者とHDビデオ会議を行うことが可能です。一意のウェブサイトのURLで、会議への参加は簡単です。専用のアカウントやプラグインは不要で、招待者はリンクをクリックするだけで、会議に出席できます。オフラインユーザーが簡単に議論に参加できるように、会議ごとにダイヤルイン番号とPINを作成することもできます。 また、招待された側は、Googleカレンダーの項目をタップして会議に参加することも可能です。

■自動アップデートとセキュリティを備えた、企業のためのソリューション
ASUS Hangouts Meetハードウェアキットは、セットアップが簡単で、自動的に更新されるため、常に最新のセキュリティ修正プログラムが適用され、ウイルスなどのマルウェアを防ぎます。また、会議の参加者をリアルタイムで認証し、一元管理することで、会議の安全性を確保できます。


○本製品に関するお問い合わせ先
ASUS JAPAN株式会社 OPビジネス部コーポレート課
WEBサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]