DMM GAMESが贈るスペースオペラRPG『恒星少女(こうせいガール)』花澤香菜、西明日香、八島さららが演じる新キャラクターを銀河系初公開!

合同会社DMM GAMES 2018年10月22日

From PR TIMES

合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、最高経営責任者 社長:片岸 憲一、URL: (リンク ») )は、事前登録受付中の『恒星少女 -Do The Scientists Dream of Girls' Asterism?-』にて、花澤香菜、西明日香、八島さららが演じる新キャラクターの情報を公開いたします。



[画像1: (リンク ») ]


▼新キャラクター「アルデバラン」「カストル」「アルゲディ」を銀河系初公開! 

▽アルデバラン(CV:花澤香菜)
ノブレス・オブリージュの精神を持つ、貴族然とした自信家な少女。 普段は有能だが、周囲に誰か居ないと何も出来なくなってしまう極度の寂しがり屋。
[画像2: (リンク ») ]


▽カストル(CV:西明日香)
いつも気丈に振る舞っているが、実は病弱な女の子。 双子の妹であるポルックスの事が大好きで、彼女の明るく元気な所に憧れている。
[画像3: (リンク ») ]


▽アルゲディ(CV:八島さらら)
心優しく時に厳しい、面倒見がいいお姉さん役。 可愛いもの好きで、特にふわふわの編み物製品を好む。自分でも見様見真似でぬいぐるみを編むが…?
[画像4: (リンク ») ]



公式サイトではこちらの魅力的な新キャラクターのボイスも公開中です。


▼「恒星少女 -Do The Scientists Dream of Girls' Asterism?-」とは

[画像5: (リンク ») ]


「わたし達は、この宇宙を照らす幾億の星」
 22世紀末。人類存亡の危機に直面していた主人公の元に、地球外から宇宙船の設計図が届く。
数年の後に建造された宇宙船だったが、それは何故か主人公だけを乗せ宇宙に旅立ってしまった。
宇宙の果て、孤独な主人公の前に現れた存在「恒星少女(こうせいガール)」。彼女たちとの出会いにより、主人公は未知の敵との争いへと身を投じることに―――。
 宇宙船の設計図はどこから送られたのか?未知の敵とは?人類の存亡は?謎多き深宇宙の旅が始まる!

世界観監修には緻密なSF表現・設定考証を手掛ける小倉信也氏を、
またシナリオには様々なヒット作を生み出すイシイジロウ氏を迎えて贈るスペースオペラRPG。


▼公式サイト
(リンク »)

▼公式ツイッター
(リンク »)
公式ハッシュタグ「#こうガル」「#恒星少女」

▼製品概要
タイトル:恒星少女 -Do The Scientists Dream of Girls' Asterism?-
プラットフォーム:DMM GAMES
権利表記:(C) DMM GAMES

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]