新日本法規出版とCrewwによるオープンイノベーションプログラム『新日本法規出版アクセラレーター2018』を10月29日より開始

Creww株式会社 2018年10月23日

From PR TIMES

~「法」を通じた新規ビジネスを共創可能なスタートアップ企業を大募集!!~

 新日本法規出版株式会社(代表取締役社長:服部 昭三、以下「新日本法規出版」)とCreww株式会社(代表取締役:伊地知 天、以下「Creww」)は、新日本法規出版の経営資源を活用したオープンイノベーション※1による新規ビジネスをスタートアップ企業※2と共創する『新日本法規出版アクセラレーター2018(以下「本プログラム」)』を2018年10月29日より開始します。



 また、本プログラムの開始と同時にCrewwのホームページ内に専用WEBサイトを開設し、新日本法規出版のリソース活用を前提に、斬新なアイデアやユニークなノウハウを持つスタートアップ企業のエントリー受付を開始します。このオンラインを活用した選考プロセスにより、新日本法規出版とスタートアップ企業は、シナジー発掘から協業ビジネスモデルの創出に至るまでを迅速に実施することが可能となります。

 新日本法規出版は1948(昭和23)年の設立以降、法律関係書籍を中心とした出版事業を通じて信頼のおける法律情報を提供してきました。中期経営計画には、「新たな商品・サービス開発、新規事業開発による収益源の創造」を掲げており、書籍の出版だけでなく、オンライン上での法律情報の提供や、電子書籍販売サイト・書籍データベースの運営といった新規事業にも乗り出しています。

 本プログラムでは、総合法令情報企業の新日本法規出版が「スタートアップと創る誰もが安心して暮らせる社会」をテーマに、「法」を通じた新規ビジネスをスタートアップ企業と共に創出することを目的とし、リーガル業界の慣習や業務を効率化することはもちろん、人々の生活の安心と豊かさを支える新しいサービスの実現や、社会課題の解決につながる新しい価値を創造していくことを目指します。

※1自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外と連携することにより、革新的なビジネスやサービスを共創していく仕組み
※2独自の技術やアイデアによって前例のないビジネスモデルを創出し、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業


『新日本法規出版アクセラレーター2018』概要
1.募集期間:2018年10月29日(月)~2018年11月9日(金)

2.対象企業:国内外すべてのスタートアップ企業。業種不問。

3.目的:「法」を通じた新規ビジネスをスタートアップ企業と共に創出することを目的とし、リーガル業界の慣習や業務を効率化することはもちろん、人々の生活の安心と豊かさを支える新しいサービスの実現や、社会課題の解決につながる新しい価値を創造していくことを目指します。

4.エントリー方法:Crewwのホームページ内専用WEBサイトにて、協業案を提案。
(リンク »)  ※2018年10月29日開設

5.エントリー内容:専用ウェブサイト内のフォームに2,500文字以内で協業案を記入してください。


スタートアップ企業が活用できる新日本法規出版の経営資源
本プログラムにエントリーするスタートアップ企業に対しては、新日本法規出版が持つ豊富な経営資源のうち、主に以下のリソースが解放されることを前提に、自由自在なプランニングとアイデアでエントリーが可能です。

(1) リーガル業界におけるブランド力と顧客接点
新日本法規出版は、総合法令情報企業として、1948年の設立から70年間にわたって築き上げてきた信頼と圧倒的な認知度を誇っています。官公庁・団体・学校・企業・士業など、法に関わる20万件を超える顧客接点の活用が可能です。

(2) 情報収集力・コンテンツ制作力
法律・政令・省令・通達等の情報収集力と、これらの情報に対して実務に役立つ解説や補足を加えたコンテンツを制作するノウハウと能力を保有しています。また、官公庁・士業・各種団体に属する約2,000名におよぶ著名な執筆陣とのネットワークも構築しており、これらの情報収集・コンテンツ制作に関わる資源を利用することが可能です。

(3) 販売網・営業力
全国(札幌・仙台・埼玉・東京・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・沖縄)に広がる販売網と、400名を超える営業スタッフが築き上げたリーガル業界に携わる人々(官公庁・士業・各種団体・企業法務など)とのネットワークを活用することが可能です。

(4) 情報発信力
新日本法規出版は、専門家から一般消費者にまで、「法」に関するさまざまな媒体や情報を発信しており、それら情報発信に関するリソースを活用することが可能です。
・600種類を超える加除式書籍や専門家向け実務書の出版
・「eBOOKSTORE」を通じた電子書籍の配信
・トムソン・ロイターとの合弁会社が運営する法令・判例データベース「Westlaw Japan」
・身の回りの法律問題から専門家向けの法律・判例・税務情報まで幅広く情報を提供する「e-hoki」
・法律実務に携わるビジネスパーソン向けのセミナー

(5) 出資
具体的な協業がイメージできる案件に対しては、出資も検討します。


【新日本法規出版株式会社の概要】
所在地   :  愛知県名古屋市中区栄一丁目23-20
代表者   :  代表取締役社長 服部 昭三
創立年   :  1948年1月14日
資本金   :  9億1,050万円
主な事業内容:  加除式法規図書の発行、法律関係実務図書の発行、一般家庭向実用図書の発行、各種情報機器による法令その他文化的情報の提供・販売、各種印刷物の制作、事務用品・健康器具の販売、各種パッケージソフトの開発と販売
URL   :   (リンク »)

新日本法規出版株式会社は、創業70年を迎えた、日本の法律、税務、会計分野における代表的な出版社です。600種類を超える加除式法規書籍を中心とする出版物、電子書籍、法情報データベースなどを通じて、弁護士、司法書士、公認会計士、税理士、建築士、社会保険労務士、行政書士などの専門家、中央官庁、地方自治体および企業の実務家に向けた情報サービスを提供しています。また、米国トムソン・ロイターと合弁で総合法律情報オンラインサービス「Westlaw Japan」を展開しています。

【Creww株式会社の概要】
所在地   :   東京都目黒区青葉台1-18-14 3F
代表者   :   代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
創立年   :   2012年
資本金   :   4億6,455万円(資本準備金含む)
主な事業内容:  スタートアップコミュニティの運営(オープンイノベーションプログラム「crewwコラボ」/コワーキングスペース「docks」/人材サービス「Starboard」)
URL   :    (リンク »)

Creww株式会社は、国内最大級のスタートアップコミュニティを運営する企業です。2012年の創業以来、約6年間で、スタートアップ企業と大企業による新規事業創出を目的としたオープンイノベーションプログラム「crewwコラボ」を100社超の大手企業と実施し、400件超の協業を実現してきました。これらの豊富なノウハウを活用し、スタートアップ企業を取り巻く環境の改善を提案することで、スタートアップ企業を中心としたコミュニティーを活性化し、日本経済の発展に貢献します。

≪本件に関するお問合せ先≫

新日本法規出版株式会社 総合経営企画室
TEL:052-211-5806  E-mail:management@sn-hoki.co.jp
Creww株式会社 コーポレートコミュニケーション
TEL:03-6455-1816 E-mail:press@creww.me

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]