インバウンドメディア「WOW U-media」が読売新聞社と連携で記事掲載を開始

EXest株式会社 2018年10月23日

From PR TIMES

今後はメディア掲載のほか、コンテンツ制作などのインバウンド向け事業を共同で推進し、地方創生と観光産業に貢献していくなど、グローバル化のさらなる展開を見据えた取り組みも行う予定



[画像: (リンク ») ]


 EXest株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:中林幸宏、以下 「EXest社」)は、この度、読売新聞社と連携し、EXest社が運営する訪日海外旅行客向けインバウンドメディア「WOW U-media」に、読売新聞社が特別協力を行う「第70回正倉院展」(10月27日(土)~11月12日(月) 主催・会場:奈良国立博物館)の編集記事を利用することになりました。読売新聞社とは今後、正倉院展以外でもインバウンドに向けた記事利用について拡大・充実していく方向で協議しています。


WOW U-mediaとは

 WOW U-mediaは、全国の地方放送局と提携し、地方放送局が持っている地元密着型の映像コンテンツを活用し、オウンドメディアやSNSを通じて海外へ発信するメディアです。日本人でも知らないような地方ならではの観光資源を可視化し、「出会えなかった人と人をつなぐ」ことをビジョンに掲げ、訪日外国人観光客と地方のガイドのマッチングや、アクティビティの楽しみ方などの発信も行っています。2018年1月4日より立ち上げ、現在は月間150万以上の再生数を達成しています。提携放送局は全国を網羅し、日本各地の観光資源を世界へ発信しています。


今後の展望

 EXest社はガイド事業も展開しており、「インバウンドによる地方活性化」・「ガイド産業の確立」・「地方資源の可視化」の3つをミッションとし、「訪日外国人旅行客」と「日本を良く知るガイド」をマッチングするプラットフォームを提供しています。東京オリンピックが開催される2020年に向け訪日観光客数が増加する中、より充実したメディア運営のために、読売新聞社との連携に期待しています。メディア掲載のほか、コンテンツ制作などのインバウンド向け事業を共同で推進し、地方創生と観光産業に貢献していくなど、グローバル化のさらなる展開を見据えた取り組みも行う予定です。


関連URL

正倉院特集記事:
(リンク »)
(リンク »)


EXest(エグゼスト)株式会社 概要

・代表者:代表取締役 中林幸宏
・設立:2016年12月1日
・業務内容: 訪日観光客とプロフェッショナルガイドとのマッチングプラットフォーム運営、地元密着型メディア運営、地元ガイドの教育活動、地方創生事業
・従業員:8人(2018年10月時点)

企業サイト  (リンク »)
WOW Uサイト  (リンク »)
WOW U-media (リンク »)
WOW U-media(Facebook)  (リンク »)


お問い合わせ先

EXest株式会社 広報担当:増田千裕・丸山雄大 Email:info@exest.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]