家族で楽しめる謎解きゲームが梅田茶屋町エリアに登場!2018年11月3日(土)より12月25日(火)まで開催

阪急阪神ホールディングス株式会社 2018年10月23日

From PR TIMES

株式会社エキ・リテール・サービス阪急阪神(本社:大阪市北区/代表取締役社長:青木眞治)は、2018年11月3日(土・祝)より12月25日(火)まで、リアル謎解きゲーム「記憶を失くした雪だるま」を開催いたします。



[画像1: (リンク ») ]


本イベントは、たくさんの方にご参加いただいた阪急神戸線の沿線周遊型リアル謎解きゲーム「暗号仕掛けの乗車券~阪急神戸線編~」を共同制作した(株)クロネコキューブと再びタッグを組み、梅田茶屋町エリアを舞台にお届けするイベントです。また、「梅田スノーマンフェスティバル2018」と連携し、スノーマンの装飾で彩られた梅田茶屋町エリアの街歩きをより一層お楽しみいただける内容となっております。


《 リアル謎解きゲーム「記憶を失くした雪だるま」について 》

[画像2: (リンク ») ]


■ゲームの名称
リアル謎解きゲーム「記憶を失くした雪だるま」

■開催期間
2018年11月3日(土) ~12月25日(火)

■ゲームの内容
「謎解きキット」を購入し、キットの中の冊子に記載されたストーリーに従って、梅田茶屋町エリアを回遊しながら謎を解いていく体験型のイベントです。

■謎解きキット
販売価格:1,200円(税込)
※販売はイベントの開催期間と同じ12月25日(火)までです。
※謎解きキットは無くなり次第販売を終了します。

■ゲームの楽しみ方(参加方法)
(1)次の販売店舗にて謎解きキットを購入します。
 ●アズナス梅田3階店 (営業時間 6:30~23:30)
 ●アズナス茶屋町口店 (営業時間 6:30~23:30)
 ●アズナス阪急三番街B1店 (営業時間 7:00~23:00)
 ●アズナス新阪急ホテル前店 (営業時間 7:00~23:30)
 ●アズナスエクスプレス・ビー梅田10号店 (営業時間 月~土 5:30~23:30、日・祝 6:00~23:00)
 ●梅田ロフト1階(営業時間 10:30~21:00)
(2)謎解きセットの中の冊子に従い、街を回遊しながら謎を解き進めます。
(3)「最後の謎」が解ければゲームクリアです。

※ゲームの参加には、QRコードが読み込め、WEBにアクセスできるスマートフォンが必要です。
 また、参加のために発生するスマートフォンの通信費はお客さまでご負担ください。
※ゲームクリアまでの所要時間の目安は3~4時間程度です。
 ただし、所要時間には個人差がありますので、十分に時間を確保したうえご参加ください。

リアル謎解きゲームは、日常の場を利用しながら非日常な体験ができることから、鉄道や商業施設、博物館・美術館などを舞台として開催され、主に20~30歳代のミステリーファンや街歩きの愛好家、脱出ゲームファンなどを中心に人気が高まっています。

株式会社エキ・リテール・サービス阪急阪神 (リンク »)

リリース  (リンク »)

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]