編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

第1回大藪春彦新人賞受賞作『藻屑蟹』(もくずがに・赤松利市/著)。待望の続篇を電子先行配信決定!

徳間書店

From: PR TIMES

2018-10-23 15:40

『藻屑蟹』2~4を続々配信するほか、受賞作を含む合本版も配信決定。

異色の作者経歴と衝撃の内容で、各界から話題を呼んだ第1回大藪春彦新人賞受賞作『藻屑蟹』。その待望の続編を、電子書籍先行で配信します。



株式会社徳間書店 (本社:東京都品川区上大崎 代表取締役社長:平野健一)は、 第1回大藪春彦新人賞を受賞した、赤松利市氏による『藻屑蟹』の続編を、2018年10月26日(金)より電子書籍先行配信することが決定致しましたので、ここにお知らせ致します。

『藻屑蟹』は、独立した短篇小説として受賞に至った完成作品であり、電子書籍限定で発売としておりました。
しかしながら、新人作家による電子書籍としては異例のダウンロード数となり、さらに、読者の皆様より続篇を望む声が多数寄せられたため、この度の運びとなりました。

既刊も含め、今後配信される関連作品は以下の通りです。

■『藻屑蟹 1』(配信中)
■『藻屑蟹 2』
■『藻屑蟹 3』
■『藻屑蟹 4』
■『藻屑蟹 合本版』

各作品につきましては、kindleストア、iBOOKSなどの電子書籍ストアでダウンロードいただけます。
また、合本版につきましては、2019年3月に徳間文庫からも刊行予定です。


 ■好評配信中『藻屑蟹 1』

[画像1: (リンク ») ]



 ■『藻屑蟹 2』

[画像2: (リンク ») ]


 ■『藻屑蟹 3』

[画像3: (リンク ») ]



 ■『藻屑蟹 4』

[画像4: (リンク ») ]



 ■『藻屑蟹 合本版』

[画像5: (リンク ») ]



赤松利市氏・プロフィール
1956年生まれ香川県出身。「藻屑蟹」にて第一回大藪春彦新人賞を受賞しデビュー。初長編となる『鯖』が徳間書店より好評発売中。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]