パナソニックの4Kテレビ「ビエラ」がインターネットテレビ局「AbemaTV」に対応

パナソニック 2018年10月24日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]


パナソニック株式会社は、2017年以降に発売した4Kテレビ「ビエラ」において、株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」への対応を、2018年内に開始します。また、2019年1月以降に順次発売を予定している4Kチューナー内蔵のビエラにおいて、リモコンに「AbemaTV」ボタンを搭載します。

このたび、人気の「AbemaTV」をビエラの大画面で視聴したいという声にお応えして、4Kテレビ「ビエラ」でも視聴可能になります。これにより、さらに多くのコンテンツを簡単快適操作のビエラで楽しめるようになります。

「AbemaTV」について、詳しくは以下のサイトをご覧ください。
・AbemaTV
(リンク »)

■AbemaTVとは
「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、動画を無料で楽しめる”インターネットテレビ局”です。話題のオリジナル生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツなど多彩な番組 約20チャンネルを、スマートフォンやパソコン、タブレットやテレビなどの端末でご利用いただけます。

■「AbemaTV」2018年内対応予定の4Kテレビ「ビエラ」
2018年:FZ1000 / FZ950 / FX800 / FX780 / FX750 / FX600 シリーズ
2017年:EZ1000 / EZ950 / EX850 / EX780 / EX750 / EX600 シリーズ

▼テレビ ビエラ スマートTVアプリ
(リンク »)
・スマートTVアプリ 対応機種一覧
(リンク »)

<関連情報>
・テレビ ビエラ 商品情報サイト
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]