フォーラムエイト、新たに2製品のパッケージソフトウェア品質認証(PSQ)を取得

株式会社フォーラムエイト 2018年10月24日

From PR TIMES

置換基礎の設計計算(H29道示対応) Ver.3/土留め工の設計・3DCAD Ver.15



株式会社フォーラムエイト(本社:東京都港区港南2-15-1、社長:伊藤裕二、URL: (リンク ») )は、土木設計ソフトウェアUC-1シリーズの下記2製品について、パッケージソフトウェアの品質説明力強化と信頼性の見える化に関する「PSQ認証制度」の適合認証を取得いたしました。

本認証制度は、ソフトウェア製品の品質要求及び評価に関する規格「JIS X25051:2011(ISO/IEC25051:2014)」に準拠。2013年6月に一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)が「パッケージソフトウェア品質認証制度(PSQ)」として創設し、現在は「PSQ認証制度」と呼ばれています。製品説明(カタログ)、利用者用文書(マニュアル)、ソフトウェア機能の一致を確認できることが要件となっており、既製ソフトウェアについての評価基準が設定されています。
さらに2018年10月、PSQ-PremiumとPSQ-Liteの新設がCSAJより発表されています。PSQ-Premiumは将来的なJISマーク適用と国際相互認証への取り組みを予定しており、ソフトウェア企業の海外進出にも役立つ認証として想定されています。

フォーラムエイトではこの度認証を取得した製品に加えて、これらの新たなパッケージソフトウェア品質認証施策にも対応し、できるだけ多くの製品の認証に取り組んでいく予定です。また今回、各種ISO認証も更新しており、今後もいっそうの品質向上を進めてまいります。

[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

【関連情報】
▼PSQ認証制度(CSAJホームページ)
(リンク »)
▼新PSQ認証制度とソフトウェア品質向上宣言スタート(CSAJプレスリリース 2018年10月15日)
(リンク »)
▼置換基礎の設計計算(H29道示対応) Ver.3
(リンク »)
▼土留め工の設計・3DCAD Ver.15
(リンク »)
▼プレスリリース:「フォーラムエイト、パッケージソフトウェア品質認証制度(PSQ)を取得。
土留め工の性能設計計算(弾塑性解析II+)、置換基礎の設計計算 Ver.2の2製品」 (2013年8月)
(リンク »)
▼プレスリリース:「フォーラムエイト、UC-win/Road Ver.12のPSQ認証を取得大」 (2017年7月)
(リンク »)
▼フォーラムエイトの各種ISO認証
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社フォーラムエイトの関連情報

株式会社フォーラムエイト

株式会社フォーラムエイトの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]