「株式会社ITガード」社との基本業務提携契約書による"AppGuard"(エンドポイントプロテクション製品・AppGuard)業務委託契約書締結のお知らせ

ジュピタープロジェクト株式会社 2018年10月25日

From PR TIMES

ジュピタープロジェクト株式会社は、特許技術のIsolation (アイソレーション:隔離) Technologyにより、米国政府機関でも過去20年間一度も破られたことがないエンドポイントプロテクション製品、「AppGuard(アップガード)」導入ライセンス&導入社数NO.1、ITガード社との販売代理業務契約を締結したことをお知らせいたします。




【業務提携経緯】
当社はこれまで元衆議院議員 松田学先生を中心に「サイバーセキュリティーは未来社会の番人」として人類社会のすべての進化のインフラであるという政策提言のもとブロックチェーン業界、サイバーセキュリティー業界の発展に寄与してまいりました。そこで当プロジェクトの外部からのセキュリティソフトとして、

特許技術のIsolation (アイソレーション:隔離) Technologyにより、米国政府機関でも過去20年間一度も破られたことがないエンドポイントプロテクション製品「AppGuard(アップガード)」導入ライセンス&導入社数NO.1

ITガード社との販売代理業務契約を締結し、この度、これらの提案の実現に向けて、更なる強固な関係構築を目指し同社との業務委託契約書を締結する運びとなりました。ここにその発表と今後提携案をまとめて報告いたします。
[画像1: (リンク ») ]


【導入ライセンス&導入社数NO.1 ITガード】

株式会社 ITガード
〒100-6013 東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング13階
TEL:03-6550-8744
(リンク »)

事業内容
エンドポイントプロテクション製品
AppGuardの提供およびそれに付帯する事業
役員
代表取締役 前田悟
取締役 古角将夫
取締役 野原淳史
監査役 今井元
執行役員 吉川剛史

【ITガード社との提携】
エンドポイントプロテクション 製品 AppGuardの販売代理店
ITガード社提携先企業様のICO案件コンサルの受注
ITガード社との共同で上場企業への資本参加
サイバーセキュリティー事業で松田学先生を講師にした販促セミナー事業
ジュピタープロジェクトのITガード社の参画
ICO,サイバーセキュリティーのジュピターが開発をした商品企画・販売支援


AppGuardとは

[画像2: (リンク ») ]


AppGuardは、従来の「検知技術」型(定義ファイル、機械、学習、レピュテーション、ホワイトリストなど)ではなく、攻撃の段階で脅威を遮断する革新的な特許取得済みのエンドポイントプロテクション製品です。過去18年以上、一度も破られたことがなく、国の政府機関において長年の実績があります。過去3年連続で GSN(Global Security News)Homeland Security Awardを受賞しており、米国陸軍並びにアメリカ国防省の高水準なセキュリティ・スタンダードを満たしたことを示すCoN認証も取得済みです。


[画像3: (リンク ») ]


契約提携締結日は  平成30年  10月1日より開始しております。


≪本件に関するお問合せ先≫
ジュピタープロジェクト株式会社/担当:篠原
TEL:03-6661-1880 / MAIL:shinohara@j-bh.jp
WEB: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]