ザイリンクス、防衛グレード 16nm UltraScale+ ポートフォリオを提供、航空宇宙および防衛向けの最先端の統合かつ適応型ソリューション

ザイリンクス株式会社 2018年11月19日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]

アダプティブおよびインテリジェント コンピューティング分野を牽引するザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) は 11 月 15 日 (米国時間)、UltraScale+ アーキテクチャ製品のメリットをもたらす、防衛グレードの XQ UltraScale+ 製品ポートフォリオを提供することを発表した。このポートフォリオは、動作温度範囲を拡張するとともに、耐久性が強化されたパッケージを採用しており、航空宇宙および防衛業界におけるニーズに対応する。XQ Zynq(R) UltraScale+ MPSoC および RFSoC、ならびに XQ UltraScale+ Kintex(R) および Virtex(R) FPGA が含まれるこの新製品ラインは、最高レベルのセキュリティと信頼性が不可欠かつ SWaP (サイズ、重量、電力) 重視の過酷な環境で必要とされる、業界で最も幅広い種類の高性能プログラマブル シリコンを提供する。

XQ UltraScale+ 製品ポートフォリオは、航空宇宙および防衛アプリケーション向けに最先端のシングルチップ ソリューションを提供する。TSMC 社の 16nm FinFET プロセスによる高集積化によって、前世代システムと比べて最低でも 2 倍の単位ワットあたり性能を実現する。

このポートフォリオには、業界初となる防衛グレードのヘテロジニアス マルチプロセッサ SoC デバイスが含まれる。このデバイスは、柔軟かつ動的にリコンフィギュレーション可能な高性能プログラマブル ロジック、DSP、16Gb/s および 28Gb/s トランシーバー、クワッドコア Arm(R) Cortex™-A53 エンベデッド プロセッサ、デュアルコア Arm Cortex-R5 エンベデッド プロセッサを搭載し、オプションとして高速な 4GSPS ADC および 6.4GSPS DAC、Arm Mali™-400 GPU、4k60 H.265/H/264 ビデオ コーデック、-55℃~125℃対応の高耐久性パッケージ、256ビット の PUF (Physical Unclonable Function: 物理的複製防止機能) などの機能も提供する。

複数のチップを調達して使用するのが一般的であるほかアプローチと比べると、このポートフォリオが提供する高度に統合されたプログラマブル SoC には大きな優位性がある。SWaP の観点で有利であるだけでなく、民間および軍用航空機アプリケーションや、拡張温度範囲、過酷な環境、長寿命、高度なセキュリティへの対応が求められるその他の防衛システムに最適なメリットが数多く提供される。

ザイリンクスの航空宇宙および防衛担当シニア ディレクターであるデビッド ガンバ (David Gamba) は、「ザイリンクスが 30 年以上にわたって航空宇宙および防衛業界に携わり、培ってきたノウハウを生かし、業界で最も先進的な防衛グレード製品ポートフォリオを提供できることをうれしく思います。この製品ラインは、現在提供中の UltraScale および 7 シリーズの防衛グレード ファミリをベースにしており、極めて要求の厳しいアプリケーションに対応可能な強力なオプションを幅広く提供します」と述べている。

特長
防衛グレード XQ UltraScale+ 製品の特長は次の通りである。

高耐久性パッケージ
MIL-STD-883 グループ D 試験認定
軍用温度範囲 (-55℃~125℃)
全拡張温度範囲でのテスト
マスク セット管理
MIL-PRF-38535 Pb 含有規格に完全準拠
より長期的な生産/供給体制
偽造防止機能
情報保証 (IA) メソドロジを提供
改ざん防止 (AT) テクノロジを提供

供給体制
最初の UltraScale+ 防衛グレード製品は現在提供中である。詳細および特定の製品の供給体制については、ザイリンクスまでお問い合わせいただきたい。

ザイリンクスについて
ザイリンクスは、エンドポイントから、エッジ、クラウドに至るまで、多種多様なテクノロジで迅速なイノベーションを可能にする、極めて柔軟なアダプティブ プロセッサおよびプラットフォームを開発している。ザイリンクスが発明したテクノロジには、FPGA、ハードウェア プログラマブル SoC、ACAP などがある。ザイリンクスは、インテリジェント、コネクテッドかつアダプティブな未来の世界を実現するため、業界で最もダイナミックなプロセッサ テクノロジを提供する。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

※ザイリンクスの名称およびロゴ、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。Arm、Cortex、Mali は EU およびその他の国での Arm の登録商標および商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

■下記のザイリンクス株式会社ウェブサイトもご参照ください。
・トップページ: (リンク »)
・プレスリリース (日本語): (リンク »)
・このリリースの全文は次の URL を参照のこと:
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ザイリンクス株式会社の関連情報

ザイリンクス株式会社

ザイリンクス株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]