“夫婦”をテーマにした新メディア「Rethink 夫婦の時間」をオープン

株式会社マガジンハウス 2018年11月22日

From PR TIMES

編集長には、Hanakoママ・パパを手がける岸辺 麻巳が就任。(■URL: (リンク ») )

株式会社マガジンハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長・石崎孟※)は、夫婦の距離を縮めて、二人の時間をもっと豊かにすることをテーマに、「Rethink 夫婦の時間」プロジェクト発足いたしました。11月22日(いい夫婦の日)より、 新たに “夫婦”をテーマにしたメディア「Rethink 夫婦の時間」 を立ち上げます。
※崎は正しくはタツサキ



[画像1: (リンク ») ]

マガジンハウスの新メディア「Rethink 夫婦の時間」がオープン

マガジンハウから新たに “夫婦”をテーマにしたメディア「Rethink 夫婦の時間」 を11月22日より立ち上げます。編集長には、「Hanakoママ」にて編集長を務める岸辺 麻巳が就任いたします。夫婦の時間をより豊かに実りあるものにするための情報を発信してまいります。


[画像2: (リンク ») ]


■コンセプト・ステートメント
仕事に家事に育児に、二人で力を合わせて全力疾走の毎日だけど、
本当にそれでいいのかな。知らないうちに気持ち離れていないかな。
思い返せば、ともに白髪が生えるまでと誓った仲なわけだし、
たまにはお互い、ママ&パパをちょっとだけ休んでみない?
気になっていたあのレストラン、話題になってるあの映画。
久しぶりに二人きりで出かけたら、きっと楽しい時間を過ごせるはず。
そんなひとときを過ごせたら、この先の二人の人生も、もっと楽しみに!

■サイト概要
サイト名:Rethink 夫婦の時間
URL: (リンク »)
運用開始:2018年11月22日
編集長:岸辺 麻巳


「Rethink 夫婦の時間」プロジェクト 概要
「Rethink 夫婦の時間」プロジェクトは、仕事に、家事に、子育てに、すれ違いが多くなりがちな夫婦の時間をより豊かに実りあるものにしていきたい、二人の距離がもっと近づくように「“夫婦の時間”を考える」きっかけを作っていきたい、という想いから発足いたしました。本プロジェクトは、 JT(本社:東京都港区 社長:寺畠 正道)の「Rethink-視点を変えて考える-」をキーワードに、既存の概念にとらわれず、新しい文化やライフスタイルを生みだしていくことに挑戦するプロジェクト「JT Rethink PROJECT」 ( (リンク ») )のサポートのもと展開しております。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]