MLBプレーヤー・大谷選手がエンゼルスのユニフォーム姿で、新CMでピッチングとバッティングの二刀流披露。あどけなさの残る素顔を捉えた、メイキング&インタビュー動画も

セイコーウオッチ株式会社 2018年11月28日

From PR TIMES

Seiko Astron 5Xシリーズ 発売記念

セイコーウオッチ株式会社(代表取締役会長 兼 CEO:服部真二、本社:東京都中央区)は、2018年11月29日(木)より、新CM「未来よ、驚け。」を公開いたします。



本CMでは、セイコー アストロンのイメージキャラクターを務める大谷翔平選手が、ロサンゼルス・エンゼルスのユニフォームを身にまとい、代名詞ともいえる二刀流、ピッチングとバッティングのモーションを披露します。
また、新CMの公開を記念し、大谷選手のコメントを収録したインタビュー動画と、撮影現場での様子を捉えたメイキング動画も公開します。
[画像1: (リンク ») ]

<CM「未来よ、驚け。」YouTube URL>
(リンク »)

[動画1: (リンク ») ]



■CM「未来よ、驚け。」 詳細
<CM「未来よ、驚け。」YouTube URL>
(リンク »)

【キャプチャ・概要】

[画像2: (リンク ») ]

打席に登場する際のアナウンスをBGMに、大谷選手が登場。
ロサンゼルス・エンゼルスのユニフォームに身を包み、圧倒的な存在感を放つ大谷選手と、ダイナミックなデザインのアストロンが交互に映し出されます。

[画像3: (リンク ») ]

すべてを過去にする
高速タイムゾーン修正とタイムトランスファー機能

[画像4: (リンク ») ]

未来よ、驚け。
新次元GPSソーラーウオッチ ASTRON
SEIKO


■インタビュー動画について

[画像5: (リンク ») ]

<インタビュー動画YouTube URL>
(リンク »)

[動画2: (リンク ») ]



【コメント】
ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平です。セイコー アストロンの5Xシリーズ。機能もデザインも進化して、使い勝手が良くとても気に入っています。このアストロンと一緒に、これからも頑張ります。応援よろしくお願いします。


■メイキング動画について
スタッフと和やかに笑ったり、真剣にモニターをチェックしたり…試合では見られない、少しあどけなさの残る大谷選手の素顔を垣間見ることができます。また、現場にいる大谷選手の姿を見ると、193cmという高身長と“規格外”の体格を実感します。
[画像6: (リンク ») ]

<メイキング動画YouTube URL>
(リンク »)

[動画3: (リンク ») ]



■大谷翔平さん プロフィール

[画像7: (リンク ») ]

1994年、岩手県生まれ。
身長193cm、体重92kg、右投げ・左打ち。
2012年花巻東高校からドラフト1位で北海道日本ハムファイターズ入団。
投手と打者を兼任する「二刀流」に挑戦し、注目を集める。
16年には投打両輪の活躍でファイターズの日本一に貢献し、自身もパ・リーグMVP。
’18年シーズンより、ロサンゼルス・エンゼルスに入団。
ア・リーグ新人王受賞。
(C)MLBP 2018. Major League Baseball trademarks and copyrights are used with permission of Major League Baseball Properties, Inc. Visit the official website at MLB.com.


■Seiko Astronについて
<セイコー アストロン>は、1969年にセイコーが世界に先駆けて発売した、クオーツウオッチ<クオーツ アストロン>から名を受け継いでいます。地球上のどこにいてもGPS衛星からの電波を受信して、緯度・経度・高度の情報を取得することで現在地を特定し、すばやくその場所の正確な時刻を表示します。新たなラインアップとなる「5Xシリーズ」は、アストロン史上最高の性能を誇り、同ブランドをさらなる高みへと導きます。

■「5Xシリーズ」の5つの進化
1.新設計のモジュールと圧倒的な運針スピードによる「高速タイムゾーン修正機能」
受信性能に関わる全てのパーツを新たに開発、衛星を探し出す能力を改善し、最短3秒で時刻情報を取得します。


[画像8: (リンク ») ]


2.ホーム/ローカルタイムの切り替えが瞬時に可能「タイムトランスファー機能」
簡単なボタン操作(2時と4時位置のボタンの同時長押し)により、ホームとローカルタイムを瞬時に切り替えることが可能です。
[画像9: (リンク ») ]


3.さらなる低消費電力化による、ケースサイズの小型化を実現
新規開発した超低消費電力のGPSモジュールを搭載した、新規設計のムーブメントにより低消費電力化に成功。これに伴いソーラー充電システムやムーブメント自体を小型化し、ケース径:42.9mm、厚さ:12.2mmの世界最小最薄のGPSソーラーウオッチとなりました。※
※2018年10月12日現在 当社調べ
[画像10: (リンク ») ]


4.究極のストレスフリー「スーパースマートセンサー(自動時刻修正)」
太陽光を感知してから受信開始するまでの時間を、ユーザーの使用環境に応じて、より受信成功率の高いタイミングへ自動的に可変させる新システムを採用しています。
※充電量が不足している時には受信を行いません。
※タイムゾーンを移動した場合には、タイムゾーン修正が必要になります。
[画像11: (リンク ») ]


5.新開発の簡易アジャスト機構「スマートアジャスター」を備えたメタルブレスレット
季節や体調による腕周りの変化時に、ブレスレットのサイズをワンプッシュで簡単に調整できる新機構「スマートアジャスター」を採用しています。
[画像12: (リンク ») ]


■SBXC003について
今回のCMに登場する「SBXC003」は、アストロン特有の彫りの深い立体的なダイヤルデザインに、赤の差し色が映えるモデルです。ケースのミラー面は、多面的に面取りすることで、よりソリッドな印象になり、高級感のある手元を演出します。
[画像13: (リンク ») ]


【製品情報】

[画像14: (リンク ») ]

品番:SBXC001 SBXC003 SBXC006
希望小売価格:230,000円+税
ケース:チタン(ダイヤシールド(※1)) <SBXC006のみ>ローズゴールドダイヤシールド
バンド:チタン(ダイヤシールド) <SBXC006のみ>強化シリコン
ダイヤル:ブラック

※1 「ダイヤシールド」とは、日常使いの擦り傷、小傷から時計本来の美しい輝きや、きれいな仕上げを守るために、セイコーが独自に開発した表面加工技術です。また、「ダイヤシールド」同等の硬度を備えた「ローズゴールドダイヤシールド」も新たなカラーバリエーションとして加わりました。

▼公式サイト
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]