SNS映えをコンセプトにしたスマートフォン用コンバージョンレンズ&フィルター「SNSマスターシリーズ」

株式会社ケンコー・トキナー 2018年12月09日

From PR TIMES

12月7日(金)発売!

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区 代表取締役社長:山中徹)は、いつもの写真をワンランクアップさせるスマートフォン用コンバージョンレンズおよび偏光フィルター「SNSマスターシリーズ」の販売を、2018年12月7日より開始いたしました。
・SNSマスターワイドマクロ(広角レンズマクロレンズ付き)
・SNSマスターテレ2X(2倍望遠レンズ)
・SNSマスターCPL(偏光フィルター)
価格はオープンですが、弊社といたしましては、いずれも税別で2,000円の販売価格を想定しております。




SNSマスターシリーズは広角レンズ(マクロレンズ付き)、2倍望遠レンズ、偏光フィルターの3種類。クリップタイプだからお手持ちのスマホに挟むだけの簡単装着で、どなたでも手軽にご使用いただけます。
SNSマスターになるために、SNSでひときわ目立つために... 。いつもの写真をワンランクアップさせるためのクリエイティブツールとして提案します。

スペシャルコンテンツ
(リンク »)
[画像1: (リンク ») ]



スマートフォン用コンバージョンレンズ 【広角レンズマクロレンズ付き】
SNSマスターワイドマクロ (広角レンズマクロレンズ付き)
[画像2: (リンク ») ]


マクロとワイドの2in1レンズ。クリップタイプだからスマートフォンに挟むだけの簡単装着で手軽に使用可能。
独特なデザインのクリップを採用し、デュアルカメラの形状に対応しています。
SNSでひときわ目立つために、いつもの写真をワンランクアップさせるクリエイティブツールです。
JANコード:4961607797907
希望小売価格:オープン
[2018年12月7日発売]

装着イメージ
[画像3: (リンク ») ]


クリップタイプ
[画像4: (リンク ») ]


仕様
サイズ(H×W×D) 41×43×65mm(クリップ含む)
重量 33g(クリップ含む)
パッケージ内容 レンズ、クリップ、キャップ
本製品のクリップは厚さ14mm以下、機器の端からカメラレンズの中心までが27mm以下のデバイスに対応します。こちらの寸法を上回るデバイスは正しく取り付けることができませんのでご注意ください。デュアルカメラのにご使用の場合は、どちらか片方のレンズに合わせてご使用ください。テレ側レンズを使用して撮影する場合、事前に市販のアプリを使ってテレ側を選択してご使用ください。

スマートフォン用コンバージョンレンズ 【2倍望遠レンズ】
SNSマスターテレ2X(2倍望遠レンズ)
[画像5: (リンク ») ]


スマートフォンカメラ用の2倍望遠レンズ。クリップタイプだからスマートフォンに挟むだけの簡単装着で手軽に使用可能。
独特なデザインのクリップを採用し、デュアルカメラの形状に対応しています。
SNSでひときわ目立つために、いつもの写真をワンランクアップさせるクリエイティブツールです。
JANコード:4961607797914
希望小売価格:オープン
[2018年12月7日発売]

仕様
サイズ(H×W×D) 40×43×65mm(クリップ含む)
重量 26g(クリップ含む)
パッケージ内容 レンズ、クリップ、キャップ
本製品のクリップは厚さ14mm以下、機器の端からカメラレンズの中心までが27mm以下のデバイスに対応します。こちらの寸法を上回るデバイスは正しく取り付けることができませんのでご注意ください。デュアルカメラのにご使用の場合は、どちらか片方のレンズに合わせてご使用ください。テレ側レンズを使用して撮影する場合、事前に市販のアプリを使ってテレ側を選択してご使用ください。

スマートフォン用コンバージョンレンズ 【CPL】
SNSマスターCPL
[画像6: (リンク ») ]


スマートフォンカメラ用のC-PL(偏光)フィルターです。クリップタイプだからスマートフォンに挟むだけの簡単装着で手軽に使用可能。
独特なデザインのクリップを採用し、デュアルカメラの形状に対応しています。
SNSでひときわ目立つために、いつもの写真をワンランクアップさせるクリエイティブツールです。
JANコード:4961607797921
希望小売価格:オープン
[2018年12月7日発売]

仕様
サイズ(H×W×D) 33×43×65mm(クリップ含む)
重量 16g(クリップ含む)
パッケージ内容 レンズ、クリップ、キャップ
本製品のクリップは厚さ14mm以下、機器の端からカメラレンズの中心までが27mm以下のデバイスに対応します。こちらの寸法を上回るデバイスは正しく取り付けることができませんのでご注意ください。デュアルカメラのにご使用の場合は、どちらか片方のレンズに合わせてご使用ください。テレ側レンズを使用して撮影する場合、事前に市販のアプリを使ってテレ側を選択してご使用ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]