BBSec、セキュリティログ分析・活用支援サービスを拡充

株式会社ブロードバンドセキュリティ 2018年12月11日

From PR TIMES

蓄積されている各種ログの分析から統合ログ管理・分析、環境の構築・運用までトータルにサポート

株式会社ブロードバンドセキュリティ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:持塚 朗、以下BBSec)は、企業をサイバー攻撃から守るために、各種セキュリティログの分析や有効活用に向けたコンサルティングなどのサービス群「セキュリティログ分析・活用支援サービス」を拡充いたします。マーケットシェアの高いSplunk(R)Enterprise をベースに、(検証・可視化フェーズ)のログ分析サービス、(企画・教育フェーズ)のログ取得環境整備コンサルティング、(構築フェーズ)Splunk構築支援/分析App提供、運用フェーズ)Splunk運用・分析サービスで構成されます



セキュリティログの取得と保管は、各種セキュリティ資格認定の条件等にも指定されており、今や企業の事業継続性を維持する上で必須の事項へと変化しています。その一方で、大量の取得したログをどう活用すべきか不明で、ただ保管のみとなっている企業や、活用する努力をしているもののポリシーが明確でないために、「何のための分析なのか」という目的を見失っている企業が多々見受けられます。

BBSecのセキュリティログ分析・活用支援サービスは、企業をサイバー攻撃から守るために、蓄積されている各種ログの分析や有効活用に向けたコンサルティング、統合ログ管理・分析システム(SIEM※)の導入からその運用までを包括的に支援する総合サービスです。すでにシステムを保有している企業も、またこれから導入をしようとしている企業にも、企業ポリシーや体制にあった最適なログ分析を実現できるよう、支援いたします。

※SIEM:Security Information and Event Management 統合ログ管理・分析システム(当社では、マーケットシェアの高いSplunk(R)Enterprise をベースとしています。)

[画像: (リンク ») ]

<各サービスの概要>
(検証・可視化フェーズ)ログ分析サービス
一定期間のログをお預かりし、ログから不正挙動の痕跡を可視化してリスクを顕在化します。

(企画・教育フェーズ)ログ取得環境整備コンサルティング
現状調査をもとに、最適なログ取得環境を提言いたします。

(構築フェーズ)Splunk構築支援/分析App提供
ビッグデータ収集・解析に優れたSplunkを用いた統合ログ管理・分析システムの構築を支援いたします。また、当社の経験や知見をもとに当社が作成した分析App(分析ルールセット)を活用いただくことで、稼働時点から有益な分析環境が整備できます。

(運用フェーズ)Splunk運用・分析サービスSplunkのビッグデータ収集・解析システムに一元管理されたセキュリティログを当社セキュリティ技術者が監視/分析し、インシデント発生時にお客様にいち早くお知らせするサービスです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]