「楽天ふるさと納税」、返礼品として「Rakuten Ragri」契約農家の農作物を取り扱う特集ページ「Ragri ふるさと納税」を開設

楽天株式会社 2018年12月14日

From PR TIMES

- ふるさと納税を通して、地場の生産者を直接支援 -

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営する「楽天ふるさと納税」は、ユーザーと農作物生産者を直接つなぐサービス「Rakuten Ragri(以下、「Ragri」)」の農作物をふるさと納税の返礼品として取り扱う特集ページ「Ragri ふるさと納税」を本日開設しました。本特集ページには、4自治体が参加し、参加自治体、返礼品数は順次拡大予定です。




 ふるさと納税は、納税者がふるさとや応援したい自治体に寄付を行うと、所得税や住民税の還付・控除が受けられる制度で、多くの自治体では返礼品を用意しています。楽天では、より多くの納税者が簡単に同制度を利用でき、また自治体が負担少なく効率的に納税者にアピールできるように、2015年よりふるさと納税ポータルサイト「楽天ふるさと納税」を運営しています。
[画像1: (リンク ») ]



 新設された「Ragriふるさと納税」により、ユーザーは返礼品として「Ragri」の契約農家が生産する農作物を選択できるようになり(注1)、生産者が返礼品の農作物を育てる様子や、農作物の成長の過程を「Ragri」内で観察することができます。収穫された農作物は、生産者から直送でユーザーに届けられます。本ページ上で紹介される返礼品は、寄付先の自治体で生産された作物となるため、ユーザーは寄付を通じて、地域の農業を応援することができます。

 今回の特集ページ開設を記念して、楽天は、「Ragri返礼品特集のふるさと納税&Ragri契約栽培ご利用でポイント5倍キャンペーン」を実施します。

 楽天は今後も、「楽天ふるさと納税」や「Ragri」などのサービスを通じて、地域経済の活性化を目指してまいります。

(注1)寄付後、ユーザーに送付される「Ragriの契約栽培利用コード」を寄付先の自治体のページで入力すると、「楽天ふるさと納税」の返礼品として、寄付をした自治体の地元生産者による農作物の栽培を開始することができます。農作物は、これから収穫されるもの、あるいはすでに収穫されたものをお選びいただく場合がございます。

<「Ragri ふるさと納税」お申し込みの流れ>
[画像2: (リンク ») ]


■「Ragriふるさと納税」概要
・特集ページURL: (リンク »)
・対象自治体: 4自治体 (岩手県矢巾町、愛媛県西条市, 鹿児島県いちき串木野市、静岡県磐田市)
・取扱作物: 米、りんご、愛宕柿、栗、イチジクなど
・お届け時期: 返礼品により異なる
・配送方法: 返礼品により異なる

■Ragri返礼品特集のふるさと納税 & Ragri契約栽培ご利用でポイント5倍キャンペーン
・キャンペーンページURL: (リンク »)
・寄付対象期間: 2018年12月14日(金)10:00 ~ 2018年12月31日(月)23:59
・対象者: 対象期間に、企画ページに掲載されている寄付ページにて寄付の実施かつ、寄付後メールにて受け取るRagri(ラグリ)利用コードにて、2019年1月31日(木)23:59までに対象商品の契約栽培を申請した場合、期間限定のポイントを後日付与
・特典内容: 上記内容を満たした場合、ポイント5倍(通常ポイント1倍 + 特典ポイント4倍)を付与
・ポイント付与予定日: 2019年2月末頃
・ポイント利用期限: 2019年3月31日(日)23:59まで

【Rakuten Ragriについて】

[画像3: (リンク ») ]

「Rakuten Ragri(以下、「Ragri」)」は、2017年4月に楽天株式会社と株式会社テレファームが開始した、消費者と無農薬や減農薬などの農作物を育てる生産者をつなぐ、インターネットを介した地域支援型農業(CSA:Community Supported Agriculture)サービスです。ユーザーは「Ragri」に参画している生産者の中から自分が応援したい生産者を見つけ、その生産者が栽培している、オーガニックや特別栽培農作物など、無農薬、無化学肥料にこだわった作物を選ぶことができます。また、2018年10月からは、有機JAS認証のオーガニック野菜だけを使用したカットサラダや、旬の野菜をセットでお届けする「100%オーガニック定期便」の提供を開始しています。

【楽天ふるさと納税について】

[画像4: (リンク ») ]

「楽天ふるさと納税」は、2015年7月に楽天が運営を開始した、ふるさと納税ポータルサイトです。「楽天市場」でのお買い物と同様の流れで、楽天IDを活用して、簡単にふるさと納税の寄付ができることが特徴です。楽天が提供するサービスや提携店舗を利用して貯めた「楽天スーパーポイント」を使って寄付できるだけでなく、寄付金額に応じて最低1%の「楽天スーパーポイント」が貯まります。寄付する自治体は、寄付金額の用途や返礼品などから探すことができます。返礼品は、「ご当地グルメ」、「体験型返礼品」や「楽天ふるさと納税限定返礼品」など人気・定番のものがあります。また、お肉やお米が数カ月ごとに届く「定期便」、「お歳暮」や「おせち」といった贈答品としても活用することができます。

                                                 以 上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]