ドラマでも話題沸騰!雲田はるこカラーつき新作描きおろし「昭和元禄落語心中」番外篇 2号連続「BE・LOVE」に掲載!!

株式会社講談社 2018年12月14日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]



コミックスシリーズ累計200万部突破!漫画家デビュー10周年を記念した原画展なども大好評の雲田はるこの代表作「昭和元禄落語心中」の、2年ぶりとなる待望の新作描きおろし番外篇が、講談社女性漫画誌「BE・LOVE」にて2号連続で掲載となります。漫画最終話にて二つ目に昇進した様子が描かれた、助六の孫・信之助を主人公とした、最終話のその後を描いた新作です。

<タイトル>
・「昭和元禄落語心中」番外篇 前篇・後篇  雲田はるこ

<掲載号>
・「昭和元禄落語心中」番外篇 前篇 「BE・LOVE」2月号(12月28日発売)掲載
・「昭和元禄落語心中」番外篇 後篇 「BE・LOVE」3月号(2月1日発売)掲載
※講談社が発行する女性漫画誌「BE・LOVE」は2018年12月28日発売の2月号より月刊化がスタート。2019年からは毎月1日発売となります。

<あらすじ>
天才落語家・有楽亭助六を祖父に持ち、大名人・八代目有楽亭八雲に育てられた青年・信之助は、「死神」の噺に向きあいながら、落語にどう寄り添えばいいのか模索していた……。
「昭和元禄落語心中」最終話から続く、待望の番外篇!

岡田将生さん主演で話題沸騰のドラマも、本日12月14日(金)最終回を迎えます。
ドラマとあわせて、ますます盛り上がる「昭和元禄落語心中」、ご注目ください。

【ドラマ情報】
NHK総合 ドラマ10「昭和元禄落語心中」
最終話「八雲」 22:00より放送予定
NHK HP: (リンク »)
NHKドラマ ツイッター:@nhk_dramas

「BE・LOVE」HP: (リンク »)
「BE・LOVE」ツイッター:@BELOVE_henshubu

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社講談社の関連情報

株式会社講談社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]