「【図解】海外経験ゼロでも仕事が忙しくても『英語は1年』でマスターできる」 2018年12月20日(木)発売開始

トライオン株式会社 2018年12月20日

From PR TIMES

平成が終わるまでに本気で英語を習得したい方へシリーズ累計7万部突破のベストセラー!



交渉に負けないビジネス英語が身につくコーチング英語プログラムを提供する『TORAIZ(トライズ (リンク ») 』を運営するトライオン株式会社(本社:東京都港区)代表取締役三木雄信(みき たけのぶ)が、元ソフトバンク社長室長としての実体験を基に執筆した「「英語は1年」でマスターできる」の図解版が、2018年12月20日より全国で発売開始されます。
▶Amazon URL: (リンク »)
[画像: (リンク ») ]


三木の実体験に基づき英語習得の勉強方法をコンパクトにまとめた本シリーズは、累計7万部突破のベストセラーとなっています。そこに図解を加え、さらに視覚的にもわかりやすく再編集しました。

■1年でマスターするための「7つの戦略」(一部抜粋)
(戦略1)「自分に必要な英語の力」をまず明確にする
(戦略2)スピーキングとヒアリングを集中的に鍛える
(戦略3)単語は勉強しない
(戦略4)覚える言い回しは一つだけ
(戦略5)文法も勉強しない
(戦略6)スモールトーク(雑談)は後回し
(戦略7)発音はあきらめる

■本書の主な構成(一部抜粋)
第1章 社会人の英語学習における7つの間違い
第2章 何を勉強し、何を勉強しないか
第3章 学習を習慣化し、モチベーションを維持する方法
第4章 この教材・スクールなら1年でマスターできる
第5章 明日の英語仕事を乗り切る「一夜漬け」勉強法

■商品概要
・著者:三木 雄信 (みき たけのぶ)
・定価:本体1,000円+税
・出版社:PHP研究所

■著者紹介:三木 雄信 (みき たけのぶ)
三菱地所(株)を経て、ソフトバンク(株)に入社。27歳で同社社長室長に就任。孫正義氏の下で「Yahoo!BB事業」などを担当する。英会話は大の苦手だったが、ソフトバンク入社後に猛勉強。仕事に必要な英語だけを集中的に学習するやり方で「通訳なしで交渉できるレベル」の英語をわずか1年でマスター。2006年にはジャパン・フラッグシップ・プロジェクト(株)を設立し、同社代表取締役に就任。同年、子会社のトライオン(株)を設立し、2013年に英会話スクール事業に進出。2015年には1年で英語をマスターできる『TORAIZ(トライズ)』を開始し、日本の英語教育を抜本的に変えていくことを目指している。

■トライオン株式会社について ( (リンク ») )
会社名  :トライオン株式会社
代表取締役:三木 雄信
所在地  :〒100-6001 東京都千代田区霞が関三丁目2-5 霞が関ビルディング 13階
設立年月日:2006年12月20日
資本金  :1億6,250万円事業内容 :英会話教室運営事業、デジタル教育事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]