DGコミュニケーションズ、位置情報データによる行動解析サービス「ジオリーチ」を不動産業界向けに提供開始

株式会社デジタルガレージ 2018年12月26日

From PR TIMES

~不動産領域において生活行動分析や属性推定による新たなマーケティングを実現~



 株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁)の子会社で、不動産領域のマーケティング、ソリューション開発を行う株式会社DGコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 浩一、以下:DGコミュニケーションズ)は、株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下:アイリッジ)と連携して、新築分譲マンションデベロッパーを中心とした不動産業界向けに、位置情報データによる行動解析サービス「ジオリーチ」の提供を開始します。

 「ジオリーチ」は、アイリッジが2017年8月から提供する、ID発行数1.2億の位置情報連動型O2O*1ソリューション「popinfo」内に保有するビッグデータと、広告配信事業者等のパートナー企業が保有するデータをベースに行動解析を行い、ユーザーの位置情報を利用したマーケティングやターゲティング広告を実現するサービスです。

 本取り組みにおいて、DGコミュニケーションズは不動産広告に50年以上関わってきたマーケティングナレッジを最大限に活用して不動産業界に向けた窓口を担当します。国内外の新築分譲マンションデベロッパー各社へ「ジオリーチ」を提供し、マーケティング分析を支援するとともに、アイリッジの「ジオリーチ」提供領域を拡大します。国内外の新築分譲マンションデベロッパー各社は「ジオリーチ」を導入することで、「首都圏ターミナル駅勤務者の推定居住地」や「開発予定地半径1km圏内に居住する生活者の行動エリア」などを分析し、実際の生活行動エリアや推定属性に対して販促ができるようになるため、従来よりも精緻で実効性のある施策が可能になります。
[画像: (リンク ») ]


 「ジオリーチ」は、より精緻なCRM*2の実現のため、「居住地」、「勤務地」、「よく行く地域」、「趣味嗜好」などのデモグラフィック(人口統計学的)属性の推定や、「進学」、「結婚」、「住宅購入」などのライフイベント発生の推定まで、分析メニューを強化しています。また、それらの分析結果をタイムリーに販促施策に利用できるよう、準リアルタイムでのデータ連携が可能となるシステム基盤も構築しています。

 DGコミュニケーションズとアイリッジは、DGコミュニケーションズの保有する豊富な分譲マンションデータおよび不動産販促領域での知見と、アイリッジのジオリーチをはじめとしたO2Oソリューションやデータ分析ノウハウをかけ合わせ、今後さらに不動産業界における新たな価値を創出していきます。

*1: 消費者にインターネット(オンライン)上のウェブサイトやアプリを通じて情報を提供し、実店舗(オフライン)への集客や販売促進に繋げること
*2: 顧客の嗜好、属性、利用状況等の情報を分析・活用し、顧客のニーズに合致した情報やサービス等を提供することにより顧客と企業の長期的な関係を築く取り組みのこと

■ジオリーチで使用するデータについて
 氏名・メールアドレス・住所・電話番号などの個人情報は一切利用しません。Apple社提供のAdvertising Identifierや、Google社提供のAdvertising IDをユーザー識別子として利用しています。

 また、居住地などの推定にあたっては行政市区郡レベルの情報までを推定し、個人の特定につながるような詳細住所は保持していません。位置情報の利用は許諾を得たユーザーのみを対象とし、オプトアウトは端末の設定により可能となります。

■「popinfo( (リンク ») )」について
 「popinfo」はスマートフォンの待受画面に、伝えたい情報をポップアップで配信できるサービスです。スマートフォンアプリに組み込むだけで、ユーザーの位置情報、属性、時間に応じた情報配信が可能です。お店に近づいたユーザーやオンラインのユーザーを実店舗に誘導することに高い効果を発揮し、オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2Oソリューションとして、小売業や商業施設などに導入いただいています。直近ではコミュニケーションツールとして活用いただくことで、幅広い業種に広がりを見せているほか、外国語にも対応し、海外での展開も開始しています。

【株式会社アイリッジについて】
社名: 株式会社アイリッジ
代表者:代表取締役社長 小田健太郎
本社所在地: 東京都港区麻布台1-11-9 BPRプレイス神谷町9F/10F
設立: 2008年8月29日
事業内容: O2Oソリューションの提供を中心としたインターネットサービスの企画・開発・運営
URL: (リンク »)

【株式会社DGコミュニケーションズについて】
社名 :株式会社DGコミュニケーションズ
代表者 :代表取締役社長 鈴木 浩一
本社所在地 :東京都港区三田3-13-12 三田MTビル5F
設立 : 1962年11月
事業内容:1.新聞・雑誌・放送・インターネット等の広告代理事業
     2.マーケティングリサーチ及び各種調査・分析・戦略立案
     3.各種イベントの企画・立案ならびに運営
     その他、上記に付随・関連する事業を展開
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社デジタルガレージの関連情報

株式会社デジタルガレージ

株式会社デジタルガレージの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]